私のパソコン雑記帖

楽譜作成ソフト MuseScore の使い方

カテゴリー: フリーソフト
2May2011
更新 24May2014
更新 20Aug2015

合唱のパート練習に楽譜作成ソフトを利用してみようと思い探してみました。見つけ出したのが MuseScore というフリーソフトです。なかなかのすぐれものと思いましたが、手軽なインストラクションがネット上にみつかりません。ソフトに付随しているハンドブックを参照しながら、まず簡単なサンプルコード書いてみました。後学のためにそれをまとめてみました(2May2011)。

以来3年経過しその間多くのコメントを頂きました。その中で頻度の高かった質問事項を反映して、また説明が不十分だった点も改善して、更新をはかりました(24May2014)。

2015年3月29日にバージョン2.0がリリースされ、ユーザーインターフェースが大幅に変り機能も強化されました。そこで MuseScore 使い方の解説も更新しました。ただしバージョン1.3に基づく従来の解説は残してあります(20Aug2015)。


MuseScore のインストール

MuseScore の公式サイト(http://musescore.org/ja)から最新の安定板(2015年8月現在 バージョン2.02)をダウンロードし、画面の指示に従ってインストールします。

下図はインストール後に MuseScore を立ち上げた状態です。「My First Score」という譜面と「スタートセンター」という画面が表示されます。「My First Score」は使用しないので削除します。この後「スタートセンター」からサンプルコードを作成して行くことになります。なお[編集]⇒[環境設定]⇒[一般]を開き[プログラムの開始]で「空の状態で開始」にチェックを入れ「スタートセンターを表示する」のチェックをはずすと、立ちあがり時に「My First Score」も「スタートセンター」も表示されなくなります。「スタートセンター」は[表示]⇒[スタートセンター]で必要時に呼び出すことができます。



この後の説明で必要になるので、この画面の見方を補足します。

上から2段目に主な操作ボタンが並んでいます。ボタンの上にマウスを持っていくと説明が表示されます。右から8番目「開始位置に戻る」から右から3番目「メトロノーム」までは再生用のボタンで、後で「プレーバック」の解説で触れます。右から2番目「合奏調(実音)」は移調楽器の譜面を実音で入力するのに便利なボタンですが、この解説では説明を省きます。

上から3段目の左端に「N」というボタンが見えます。このボタンをクリックしてオンにすると「音符入力モード」になります。もう一度クリックしてオフにすると「編集モード」になります。「音符入力モード」で音符の種類(「N」の右側に並んでいる)を選ぶと、楽譜上に音符が入力できるようになります。

楽譜の左側にはツールパレットが表示されています。必要に応じてパレットの中から素材を引き出して使うことになります。


楽譜の作成

[ヘルプ]⇒[オンラインハンドブック]を選択するとハンドブックを開くことができます。楽譜作成に必要な事項を系統的に網羅していますが、まずは簡単なサンプルで概要を把握することが早道と思われます。その上で入力方法がわからない時にハンドブックを利用するのが実践的と思われます。それでは、以下のような譜面を作ってみることにします。たった7小節ですが楽譜作成に必要な基本操作をカバーしています。



1. 楽譜の新規作成

「スタートセンター」から「新しいスコアの作成」を選択します。最初は、タイトル、サブタイトル、作曲者、作詞者、コピーライトの入力ページです。タイトルに「テストサンプル」、サブタイトルに「入力練習用コード」と入力、他はブランクのまま「次へ」進み、「楽器を選択してください」をクリックします。ここでは(下図参照)、弦楽器からヴァイオリンを選んで追加、鍵盤楽器からピアノを選んで追加したところです。次にピアノの譜表1をクリックして消去します。ヴァイオリンに主旋律を、ピアノに低音パートを演奏させることにします。



次に進んで、調号を選択します(♭)。さらに進んで拍子(4/4)、小節数(7)を設定します。弱起はブランクのままにします(後で説明)。小節数は後で追加も削除も出来ます。完成ボタンをクリックすると、ブランクの楽譜があらわれます。

以下、譜表1(ヴァイオリン)の第1小節から第7小節、譜表2(ピアノ)の第1小節から第7小節、の順に譜面を作成していきます。

2. 音符の入力(譜表1 第1小節から第2小節)

「N」ボタンをクリックして「音符入力モード」にします。さらに音符の種類を選んで、マウス操作で楽譜上に入力していきます。最初の小節では、4分音符で4回入力します。第2小節では、4分音符と符点を選んで最初の音符を入力し次に8分音符を入力、これを2回繰り返します。

3. コピー貼り付け(譜表1 第3小節から第4小節)

第3小節は第2小節をコピーして作ってみます。
小節のコピー貼り付けは「編集モード」で行います。まず、小節の選択という操作が必要になります。小節の任意の空白部をクリックすると選択された状態になります。下図で、第2小節が選択された状態になっています。もう一度クリックすると選択は解除されます。
第2小節を選択した状態でコピーし([編集]⇒[コピー] または 右クリック⇒[コピー])、次に第3小節を選択し、貼り付け([編集]⇒[貼り付け] または 右クリック⇒[貼り付け])します。貼り付けが終わったら選択を解除します。
第3小節の3番目の音は第2小節と違いますから、高さを変える必要があります。この音符の上にマウスを置き左クリックしたまま動かすと、高さを変えることができます。あるいは音符をマウスでクリック(選択)した状態で、上下矢印キーで高さを変えることもできます(一回の操作で半音階)。

これで第3小節までの入力が終りました。第4小節は、「音符入力モード」で直接入力しても、「編集モード」で第1小節をコピーしても、どちらで作ることもできます。一般に長短音符の入り混じった小節は、同じ音符パターンの小節がすでにあるなら、それをコピー貼り付けして音の高さだけ調節する方が効率的です。

4. 3連符の作り方(譜表1 第5小節)

第5小節の最初に出てくる3連符を作ります。右図参照。まず3連符に割当てられる音符(この場合は2分音符)を入力します。次に「編集モード」でこの音符を選んで [Ctrl]+[3] を押します。中央図のようになります。自働的に「音符入力モード」になりますから、3連符の休符のところに音符を入力して完成です。3連符の表示位置を変えたいときは、その3連符を選択した状態で、[表示]⇒[インスペクタ]としポップアップ画面で、「連符の方向」を変えます。

5. 休符の入力(譜表1 第6小節)

第6小節は4分休符で始まります。「音符入力モード」で4分音符と休符を選んで入力します。あるいは適当な高さの4分音符を入力した後、「編集モード」でその音符を選択して削除キーを押しても作れます。

6. スラーのかけ方(譜表1 第6小節)

第6小節に出てくる3音符にスラーがかかっています。右図参照。まずスラーをかける3音符を入力します。次に「編集モード」で最初の音符を選んで [s] を押します。さらに [shift]+[→] を押します。選択を解除して完成です。ここで3音の符幹の向きを揃えたいと思うかもしれません。音符を選んで[表示]⇒[インスペクタ]としポップアップ画面で、[符幹の方向]を変えることができます。

7. フェルマータの入力(譜表1 第7小節)

符点二分音符の入力が終った後、左側パレットの「アーティキュレーションと装飾」を開きます。そのメニューにあるフェルマータの上で左クリックし、クリックしたまま第7小節の音符の上まで移動します。音符の色が変わったところでクリックを放します。これはドラッグと呼ばれる操作です。
別法として、第7小節の音符をクリックして選択した状態で、パレットのフェルマータをダブルクリックしても入力できます。
入力後マウス操作で上下位置を調整できます。
次にフェルマータの記号を選択した状態で[表示]⇒[インスペクタ]としポップアップ画面で、タイムストレッチを大きくします。2.0にすると音の長さが二倍に伸びます。

8. 重音の入力とタイのかけ方(譜表2 第1小節から第2小節)

譜表2(ピアノ)の第1小節と第2小節には同じ音程の二重音符がタイでむすばれています。まず入力モードで図の左側のように第1小節と第2小節を入力します。同じ長さで高さの違う音は重音として入力されます。第1小節と第2小節の入力が終わったら、「編集モード」で、第1小節の音符を一つ選択してタイ[+]を押します。単一のタイであればこれで完了です。ここでは更にもう一つの音符を選択してタイ[+]を押します。これで図の右側のように重音のタイが完成します。

9. 再びコピー貼り付け(譜表2 第3小節から第5小節)

譜表1(ヴァイオリン)の第3小節をコピーして譜表2(ピアノ)の第3小節を作ってみます。クリックして貼り付けた状態が図の下側です。このままの状態で(小節が選択されたまま)下矢印キーを押します。すると小節全体の音の高さが下がっていきます。最後は小節の選択を解除して個々の音符を選択して高さを(上下キーで)調節します。このように小節全体の調節ができることを知っておくと便利です。第4小節も同様にして作ります。

第5小節は第4小節をコピーして作ることができます。コピー貼り付けした後、「編集モード」で最初の音符を選択し、2分音符ボタンを押します。二つの四分音符が一つの二分音符で置き換えられます。このように一見音符パターンが異なっていても、コピー貼り付けして音の長さだけ調節するのが効率的な事もあります。

10. 同時に始まるが異なる長さの音符(譜表2 第6小節)

ここでは同時に始まるが異なる長さの音符の入力が必要になります。これには「声部」を使います。声部ボタンはツールバーの3段目最右端にあります。通常は第一声部(青色)が選択されています。この状態で第6小節の上の部分(2分音符)を入力します。次に第二声部(緑色)を選択し、第6小節の下の部分(4分音符)を入力します。

以上で音符の記入に関する説明は終わりです。

11. 繰り返しの表記

テストサンプルは、第1小節から第5小節までを3回繰り返した後、第1-第2-第3-第6-第7小節と進んで終わります。正しくプレイバックされる為には譜面上の記載だけでなく譜面に現れない設定も必要になります。

  • 第5小節の終わりの小節線を「反復終了」にします。そのために、左側パレットの「縦線」を開き、中にある「反復終了」を第5小節の終わりにドラッグします。譜面1にドラッグすると譜面2も自動的に変更されます。
  • 反復記号の1番括弧を第4小節と第5小節にかかるように設定します。そのために、左側パレットの「線」を開き、中にある「1番括弧」を第4小節の上にドラッグします。この括弧線をダブルクリックすると両端に小さな4角のハンドラーがあらわれます。ハンドラーの上でマウスをクリックして左右に動かすと、括弧線が左に延びたり右に伸びたりしますが、小節の両端にリンクされた状態はかわりません。下図参照、左側の図は、右ハンドラーが第4小節の終端に点線でリンクしている状態を示しています。このリンクは、[shift]+[→] を押すことで、右側の図のように第5小節の終端に移動します。これで1番括弧は第4小節と第5小節にかかるようになりました。譜面上の適当な余白箇所をクリックしてハンドラーを解除します。
  • 次に1番括弧の線上で右クリックして「反復のプロパティー」を選びます。テキストに 1.-3. と入力し、反復一覧に 1,2,3 と入力します(半角の数字とカンマ)。
  • 第5小節を選択した上で右クリックし「小節のプロパティー」を選びます。反復カウントを 4 にします。
  • 左側パレットの「線」を開き、中にある「2番括弧」を第6小節の上にドラッグします。(必要に応じてハンドラーを開き左右端の位置を調整します。) 2番括弧の線上で右クリックして「反復のプロパティー」を選びます。テキストに 4. と入力し、反復一覧に 4 と入力します。

1番括弧が多小節にわたる時はその全節にかけること、また繰り返しが複数回にわたる時は、反復一覧や反復カウントの設定に注意すること、が大切なポイントです。

12. その他の表記

テストサンプルでは要求されていないが覚えておいた方がいい基本事項として、

  • [追加]⇒[テキスト]⇒[テンポマーク] を選択すると、曲のテンポを設定できます。なおあらかじめ曲の始めの音符を選択しておく必要があります。
  • 強弱符号の付け方。適用したい音符を選んだ上で、パレット「強弱」から選んでダブルクリックします。ドラッグ操作でも可能です。入力後マウス操作で上下左右位置を調整できます。
  • クレッシェンド、デクレッシェンドの付け方。パレット「線」から選んでドラッグして配置します。その後ダブルクリックすると、両端に小さな4角のハンドラーがあらわれます。右ハンドラーを選択し(右側の小さな四角が塗りつぶされた状態)、[shift]+[→] を押して所定の音まで伸ばします。
  • 小節の削除は、その小節を選択した上で、[Ctrl]+[Delete] を押します。ただ [Delete] を押しただけだとブランクの小節になるだけです。
  • 弱起は、その小節に適用される事実上の拍子で設定します。例えば、8分音符を3個適用するなら3/8 と設定します。
  • タイトルやサブタイトルを変更する時は、一旦選択・削除した後、[追加]⇒[テキスト] から項目を選んで新しく入力します。入力枠に全角文字を入力した時、変換が確定するまで入力結果が見えないのでとまどうことがあります。

13. 段あたりの小節数

テストサンプルは一段7小節で表記されていますが、これを途中で折り返し二段で表記することが可能です。そのためパレットの「区切りとスペーサー」を開き、左端のボタン「譜表の折り返し」を折り返したい小節までドラッグします。下図は第4小節で折り返した例で、折り返しマークが残っています。折り返しマークを選択⇒削除すると元に戻ります。



プレイバック

右図は MuseScore ツールバーにあるプレイバック用のアイコンです。左から (1)開始位置に戻る (2)再生/停止 (3)ループ再生 (4)反復再生 (5)再生中にスクロール (6)メトロノーム、となっています。「反復再生」をクリックして有効にすると、反復記号に従って再生されます。無効にすると反復記号は無視されます。繰り返しのある曲で、途中の小節や音符から再生したい時は、「反復再生ボタン」を無効にしないと再生位置が定まらないことがあります。「再生中にスクロール」をクリックして有効にすると、再生時に演奏箇所のタクトが表示されます。他のボタンは自明ですから説明を省きます。

[表示]⇒[ミキサー] を選択すると、右のようなパート一覧が表示されます。ピアノをソロにしたり、主旋律(ヴァイオリン)の音量を大きくしたり小さくしたりしながら、低音パートの練習を行うことができます。ヴァイオリンのような弦楽器は、曲の途中でピッチカート奏法やトレモロ奏法に変えることが出来ます(詳細は省略)。この為のコントローラが付いていますが、該当しない場合は無視してかまいません。

Vol は音量、Pan はステレオ出力の左右バランス、Rev は残響効果、Chor は空間的な広がり効果、の調整に使います。円の中でマウスを上下してインディケーターを操作します。


エクスポート機能

バージョン2で作成したスコアを「保存」または「名前を付けて保存」した場合、そのスコアは旧いバージョンでは開くことができません(古いバージョンで作成したスコアをバージョン2で開くことはできます)。一方バージョン2にはエクスポート機能を使った多種の保存方法が備わっています([ファイル]⇒[エクスポート])。ファイルの種類で MusicXML(*.mxl)を選んで保存すると、旧いバージョンの MuseScore だけでなく他の楽譜作成ソフトでも開くことが出来る汎用性の高いファイルを作成することができます。またファイルの種類に Wave形式オーディオ(*.wav)や MP3形式オーディオも備わっており、短時間で音源を作成することも可能です。



コメント

これまでコメント欄であげられた質問で頻度が高かったものは更新に反映しています(24May2014)。それ以外で普遍性があると思われるものについては項目と返答日のリストを参照できます。


【LUKE】  2017年11月09日 00時45分

お返事、大変遅くなり申し訳ありません。やはり、無理でしたか。小さく打ち込んだ五線譜を貼り付けとか出来ないでしょうか?残念!またご教授願います。ありがとうございました。

【管理人】  2017年10月12日 13時21分

LUKE さん
最初の4小節分を1パートだけというのは難しいのではないでしょうか。
外の3パートを休符にして、ということでは駄目なのでしょうか。

【LUKE】  2017年10月11日 11時15分

いつもお世話様です。4パートの楽譜を作製しております。で、先頭に、イントロ4小節分を1パートだけ挿入したいのですが、何か良い方法はございますでしょうか?
ご教示いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

【風花】  2017年09月21日 22時49分

管理人さん
それです
ありがとうございます

【管理人】  2017年09月20日 15時34分

風花さん
Version2 の「アルペジオとグリッサンド」メニューを見るとVersion1 の時からあったグリッサンドメニューに加えて Fall Doit など8種のメニューが加わっています。従来からあるグリッサンドは連続する2音に適用されるもので、単音には適用できないようです。
あたらしく加わったメニューは単音を選択した状態でダブルクリックすると適用できます。
ご質問はこのことでしょうか。なお http://drumimicopy.com/musescore-glissando/
ご参照下さい。

【風花】  2017年09月18日 11時28分

他のサイトで2.0から単音にグリッサンドが付けれるようになったと書いてあったんですがその方法がわかりません

【LUKE】  2017年06月30日 12時11分

管理人様お礼のお返事遅れまして、大変失礼致しました。ご指示の通りに操作しましたら、きれいに表示する事が出来ました。感謝感謝です。有り難うございました。

【40後半の手習い】  2017年06月25日 23時44分

管理人様
早速のご回答ありがとうございます。
私も何かやり方が無いのか色々試しましたができず質問させて頂きました、2.03に戻したいのでダウンロードできる所を探してみます。

【管理人】  2017年06月25日 06時58分

40後半の手習い様
色々試してみましたが、全体が表示できるような調整はできませんでした。入力しやすいようにと、キーを大きくしたのでしょうかね。スクロールバーが付いて左右の移動は出来ますから、これで改善と考えたのでしょうか。しかし、全体表示への切り替えくらいは残してもらいたかったですね。

【40後半の手習い】  2017年06月24日 17時23分

管理人様、以前1回質問させて頂いた者です。
MuseScore2.1にアップデートしたのですが、ピアノキーボードを表示すると大きくなっていて全体が見えません。
MuseScore2.0.3の様に全体が表示出来る様に調整できるでしょうか?

【管理人】  2017年06月21日 20時13分

LUKEさん
ご返事が遅れた序に、別法をご紹介します。こちらが本筋かもしれません。
クレッシェンドを作ったあと、それをダブルクリックするとアンカー(□)が出ます。その右端の四角が黒い状態(黒くなかったらクリックすると黒くなる)で、[shift]+[→] をクリックすると、クレッシェンドが次の小節に伸びていきます。段落があっても乗り越えて伸びていきます。その時先端に隙間が出来ているはずです。
以上試してみて下さい。

【管理人】  2017年06月21日 17時29分

LUKEさん
しばらく不在だったため、ご返事が遅れたことをお詫びします。
例として、4小節と5小節にクレッシェンドをかけ、この間で段が変わると仮定します。
①強制的に5小節の終りで段が変わるようにします。そのためパレットの「区切りとスペーサー」から「譜表の折り返し」を選んで、5小節にドラックします。
②4小節と5小節にクレッシェンドを配します。
③「区切りとスペーサー」から「譜表の折り返し」を選んで、4小節にドラックします。
以上、試してみて下さい。

【LUKE】  2017年06月11日 07時00分

毎回の丁寧なご指導有り難うございます。
クレッシェンド記号を段をまたがってつける場合、
上段の小節から引き伸ばしても、下段には繋がりませんので、下段に再度付けるのですが、先端がとがった形で別々のクレッシェンドに見えるのです。
下段のクレッシェンドの先端に隙間を作るにはどうすればいいでしょうか?良い方法がございましたらご教授ください。お手数ですが、宜しくお願い致します。

【ひよこ】  2017年05月14日 22時27分

管理人様
そうなんですね、残念です。
お手数おかけいたしました、ありがとうございます。

【管理人】  2017年05月14日 06時22分

ひよこさん
3月22日に頂いたご質問と、それに対する3月23日のご返事が当てはまると思います。残念ですがいい答えは無いようです。Sibelius など有料ソフトには一括で変える機能があるようですが・・・。

【ひよこ】  2017年05月13日 01時42分

初めて質問させていただきます。
音符の長さを全て2倍にしたいのですが、一括してやる方法はありますでしょうか?
回答よろしくお願いいたします。

【LUKE】  2017年05月06日 22時35分

早速の的確なご指導、感謝致します。
お蔭様で、また一歩進めます。
有り難うございました。

【管理人】  2017年05月06日 07時36分

LUKEさん
返事が遅くなってしまいました。
①スラーをかけはじめる音符が、小節の最後から2音符以上の場合は、本文6(スラーのかけ方)のやり方そのままで出来ます。小節の最後の音符からかけはじめる場合は、その音符を選んで [s] を押します。すると行を跨いだ小節の最初の音符の前に小さなスラーが出来ます。この小さなスラーをダブルクリックするとアンカー(□印)がここに移ります。この後は[shift]+[→] でスラーの範囲を広げることが出来ます。
②通常このような楽譜はPDF形式だと思いますが musescore で読み込むためにはスキャンして midi や xml 形式などに変換する必要があります。そのためのソフトツールは「楽譜認識ソフト」で検索すると色々出てくると思います。2015年9月18日のログを参照してください。musescore にも ファイル⇒PDFのインポート という手段が提供されていて、オンラインでPDFの変換を行ってくれますが、ここで使われている楽譜認識ソフトは Audiveris というフリーソフトで、余り満足できる結果は得られないようです。

【LUKE】  2017年05月03日 17時01分

いつも、有難うございます。
また、2点ほど、質問させて頂きます。
①行を跨ぐスラーの掛け方は?
②ネット上にあるフリーの楽譜を、musescoreに流し込む方法がございますでしょうか?

上記2点に付き、お手数ですがよろしくご教導の程、お願いいたします。


【taka】  2017年03月26日 14時48分

管理人様
お返事遅くなりました。
大変お手数お掛けし、申し訳ございませんでした。

ありがとうございます。地道に修正いたします。

【管理人】  2017年03月23日 19時54分

takaさん
ご質問に苦戦しました。Musescoreには、選択した単独の音符の音価を変える機能はついていますが、ある範囲に含まれる複数の音符の音価を一括で変える機能は用意されていないようです。色々調べ試してみましたが、そのように結論せざるをえないようです。ご期待にそえず残念です。

【taka】  2017年03月22日 15時19分

管理人様
初めてコメントさせて頂きます。早速ですが質問です。

バージョン2を使用しています。

指定した範囲のすべての音価を倍にする事は可能でしょうか?
32小節を64小節にしたいので、Wキーで一つずつ修正するには手間がかかり困っております。

良い方法がございましたらご教授ください。
宜しくお願い致します。

【kazusaab】  2016年12月17日 16時34分

管理人様
早速ご教示のメール有難うございました。
うまく出来ました。重ねてお礼申し上げます。
お礼が遅くなりました。お許しください。
kazusaab

【管理人】  2016年12月17日 09時05分

kazusaabさん
②最初の小節の空いているところを右クリックして「小節のプロパティー」を開き、「その他」の下の「小節カウントから除外」にチェックを入れてください。これで解決するはずです。

【kazusaab】  2016年12月16日 23時16分

お騒がせしました。
先程の、「①のグリッサンド」に関する質問は、今解決しました。
お手数を、煩わし申し訳ございません。
kazusaab

【kazusaab】  2016年12月16日 21時40分

よく研究されていて、かつ丁寧なアドバイスに感服して拝見しています。
2つご教示ください。
①グリッサンド
つけたい音符の後が、休符の場合は、何か方法はあるのでしょうか
②小節番号
弱起の曲の場合、2小節目を1番としたいのですが、可能でしょうか

バージョン2を使っています。ご指導よろしくお願いいたします。

【40後半の手習い】  2016年12月10日 23時49分

管理人様
早速のご回答ありがとうございます。
お教えの通りに進めたら出来ました、
本当にありがとうございました。

【管理人】  2016年12月09日 18時16分

40後半の手習いさん
バージョン2でご説明します。
1.パレットをアドバンスで表示します。スクリーン左下パレットの下の方にドロップダウンメニューがあり通常は「基本」になっていると思います。これを「アドバンス」に変えます。
2.ト音記号の音符をクリックして選択します(音符の色が青)。この状態でパレットの「線」を開き「直線」をダブルクリックします。選択した音符の上に水平の直線が引かれます。
3.その直線をクリックして選択します(線の色が青)。右側のインスペクタの「線」で「線の表示」「斜線の許可」両方にチェックを入れます。線のスタイルのプルダウンから点線を選びます。
4.次に直線をダブルクリックします。始点と終点のアンカーが出ますから、それぞれのアンカーにマウスをあてクリックしたまま動かし、位置を調整します。調整が済んだら譜面の任意の場所をクリックします。これでアンカーは消え点線が固定されます。
以上です。試してみてください。

【40後半の手習い】  2016年12月09日 07時46分

質問させて頂きたいのですが、
ト音記号とヘ音記号内の音符を結ぶ点線の記入方法はありますでしょうか。

【Doremi】  2016年10月01日 20時41分

管理人様
出来ました!ありがとうございます。綺麗な楽譜が出来てとてもうれしいです。素早い対応に本当に感謝しています。

【管理人】  2016年10月01日 15時07分

Doremiさん
拍子記号の上で右クリック⇒拍子記号のプロパティー のポップアップ画面で 表示の下テキストにチェックマークを入れた状態で数字を削除
これでいけるのではないかと思います。試してみてください。なおバージョン2.03(最新版)での説明です

【Doremi】  2016年10月01日 02時34分

先日は3連符の数字の消し方を教えていただき、ありがとうございました。数字やカッコが歌詞の邪魔をしなくなり、助かっています。もうひとつ質問させてください。曲の途中で不規則なリズムの小節が出てきた場合はどうしたらよいのでしょうか。例えば4/4拍子の曲で合計5拍の自由なルズムの小節が出てきた場合です。これまでは、4/4 →5/4 →4/4としていましたが、こうするとa piacere の感覚が消えてしまいます。拍子記号を見えなくしたいのですが、どうしたらよいのでしょうか。教えていただければ幸いです。

【Doremi】  2016年09月26日 06時21分

ありがとうございます。おかげで見やすくなりました!

【riok】  2016年09月24日 12時29分

Doremiさん
数字3か括弧の上で右クリック⇒要素の編集 とすると右のインスペクタに連符という項目があらわれます。そこで数字のタイプと括弧のタイプを「表示しない」にすることができます。以上はバージョン2.03(最新版)での説明です。古い1.3の場合は、数字3か括弧の上で右クリック⇒連符のプロパティー、から同様の操作が可能です。

【Doremi】  2016年09月23日 20時00分

こんにちは。
質問させてください。
3連符が続くと 3 とカッコが目についてわずらわしいのですが、消去する方法はないでしょうか。
宜しくお願い致します。

【Doremi】  2016年09月23日 19時02分

こんにちは。
質問させてください。
3連符が続くと 3 とカッコが目についてわずらわしいのですが、消去する方法はないでしょうか。
宜しくお願い致します。

【LUKE】  2016年08月23日 12時49分

お世話様です。お礼のコメントが遅れてしまい、大変失礼致しました。ご指示のように、やってみます。ありがとうございました。

【管理人】  2016年07月25日 20時00分

LUKEさん
同じ楽器で第1第2等の表記は可能です。
先頭の楽器名の上で右クリック⇒譜表のプロパティー、「楽器名称」のところで変更できます(例えば第1フルート)。「楽器略称」も合わせて変えたらいいと思います。

【LUKE】  2016年07月25日 00時01分

楽器パート追加の件、ありがとうございました。
ただ、同じ楽器で、1st、2nd等の表示が出来れば
と思いましたので・・・。とりあえず、同一楽器で
段付けいたします。ありがとうございました。

【管理人】  2016年07月19日 20時04分

KAKUさん
2パートからなる楽譜で、第1パートだけを選択して移調することができます。第2パートはそのまま変わらずです。
第1パートを選択するには、「shift」キーを押しながら第1パートの最初の小節をクリック選択、マウスのローラーを下にまわして曲の最後に行き、そこで第1小節の最後の小節をクリック選択、これで第1小節全体が選択されます。
以上の考え方を応用すれば、おそらくご質問の目的は達せられると思いますが、解決できないときは、またご連絡ください。

【管理人】  2016年07月19日 13時30分

LUKEさん、ご返事がおくれてしまいました。
楽譜を新規に作成するとき、あるいは後で楽器を入れ替えるとき、楽器を選ぶステップがあります。その際左側の楽器リストから選んで「追加」すると登録されます。この時同じ楽器を2度繰り返して選んで登録してもなんら問題はありません。なお本文「1.楽譜の新規作成」を参照してください。

【KAKU】  2016年07月19日 01時25分

はじめまして。
質問させて頂きます。バンドスコアを作成しているのですが、基の楽譜がホ長調でその内のギターのパートは、カポ4でハ長調になっており、この楽譜全部をニ長調に移調した場合ギターのパートはカポ2にして楽譜はそのままハ長調にするといいと思うのですが、移調してしまうとギターのパートまで移調されてしまいます。このような場合ギターのパートはどのようにすれば、いいのでしょうか?

【LUKE】  2016年07月17日 22時06分

いつもありがとうございます。
楽器のパートでアルトリコーダー1st、2ndという、同じ楽器種で二つのパートを作成する方法が、ございますでしょうか?ご教示頂ければ幸いです。

【管理人】  2016年07月10日 21時49分

qawsedさん
①まず1番括弧の小節抜きで作ってください。タイもつけます。
②上の2小節の間に小節を挿入し、これを1番括弧の小節とします。
③この小節とその前の小節に第二声部を使って入譜します。前の小節は既に第一声部で入譜済みですからややこしいかもしれません。例えば3度高い音で作成し、終わってから戻したらよいと思います。
以上ですが難問です。「反復小節をはさんだタイ」でググると他の方法もあるようです。参照してみてください。

【qawsed】  2016年07月09日 04時22分

いつもお世話になっています。
一つのパートを反復させる最後の小節の音符が、前の小節の音符とタイで結ばれているとき、私は最後の小節だけを1番括弧にして反復させたいんですけど、その繋がっているタイの表現を2番括弧で表現するにはどうしたらよいでしょうか?
スラーをいじって見た目だけ再現したり、もう諦めてその前の小節まで1番括弧にしたりするのは分かりますが、できるだけ最後の小節だけの反復で、再生したときもきちんと2番括弧に移行している方法を知りたいです。
よろしくお願いします。

【LUKE】  2016年06月29日 23時45分

管理人様、早速のご回答有難うございました。
バージョン1.3で試してみます。
お手数お掛け致しました。

【管理人】  2016年06月29日 06時08分

LUKEさん
昨日中多忙でご返事がおくれました、あしからず。
ご質問の件ですが、パレットの音部記号からト音記号を選択して、4拍目の音符の前にドラッグすればいいのですが、試してみたところ
バージョン1.3ではそれが出来ますが、
バージョン2では小節全体に影響が及んでしまいます。
残念ですが、バージョン2では解決の方法がわかりません。とりあえずの解決方法としてはバージョン1.3で試されることをお勧めします。

【LUKE】  2016年06月28日 01時14分

いつもありがとうございます。また、お世話さまになります。今回写譜原稿の中に、ヘ音記号で1小節4拍表記の、4拍目がト音記号での音符になっています。(4拍目の前にト音記号が書いてある)この場合の表記法がありましたら、ご教示願えると大変助かります。拙い説明で恐縮ですが宜しくお願いいたします。

【LUKE】  2016年05月30日 21時53分

アドバイス有難うございました。仰るとおり、複数パートの内の1パートで使う予定でした。各パートで小節数が夫々オールで合えば問題ないと思ってましたが・・。
そのまま、素直に、1小節づつ、全休符を打って行きます。勉強になりました。色々とお手数をお掛け致しました。有難うございました。

【管理人】  2016年05月30日 09時03分

LUKEさん
Mキーは押すだけですが・・・
長休符表示になれば、全休符の1小節内に複数の小節のお休みが表示され、休む小節の数が表示されます。
なお単一パートの譜でしょうか?複数パートだとうまくいかないと思います。

【LUJE】  2016年05月29日 23時51分

お世話様です。先日の当方の質問が不正確だったので、再度ご説明させて頂きます。全休符の1小節内に複数の小節のお休みを表示する方法をお尋ねいたしました。当方のバージョンは2.03です。で、ご指示のように、スタイル→スコアに入り、長休符の作成にチェックを入れましたが、その後のMキー
の入力方法が判りません。その後いろいろと、いじっては見ましたが、いまだ解決せず、ご面倒様ですが、再度、ご指導をいただけましたら、誠にありがたく思います。どうぞ宜しくお願いいたします

【管理人】  2016年05月26日 06時59分

LUKEさん
単一パートの譜表でしたら、(バージョン2の場合)編集モードで「M」キーを押せば、長休符表示に変わり、もう一度押せば元に戻ります。うまくいかなかったら、「スタイル」⇒「一般」⇒「スコア」で「長休符の作成」にチェックを入れてから、「M」キーを押してください。

【LUKE】  2016年05月26日 00時18分

前回は本当に有難うございました。お蔭様で何とかなりました。感謝です。
で、今回の質問なのですが、
複数の小節を休む場合に、1小節分の全休符の上に休む小節の数を入れたいのです。あれこれ、操作してみましたが、どうしても、やり方が判らず、藁をも縋るつもりで、またメールさせて頂きました。
何か良い方法がございましたら、何卒宜しく、ご教導の程、お願い致します。

【LUKE】  2016年05月22日 22時56分

ご返事遅れて申し訳ありませんでした。
ご指示の通りにTRYしてみようと思います。
また、何かありましたら、お力添えの程、よろしくお願い致します。
有難うございました。

【管理人】  2016年05月10日 06時24分

LUKEさん (バージョン2でご説明します。)
「スタイル」⇒「一般」⇒「ヘッダ、フッタ、番号」で、ヘッダに曲名を入れてみてください。文字のサイズなどは「スタイル」⇒「テキスト」⇒「ヘッダ」でおこなえます。
ページ番号はページ下部に表示されますが、どうしてもヘッダの後にも追加したいということであれば、ページの最初の音符または休符を選択した状態で、「追加」⇒「テキスト」⇒「段テキスト」から入力し、入力後に位置を調整してください。

【LUKE】  2016年05月10日 03時44分

お世話になります。初心者です。
ページが複数になるとき2枚目以降にもページ上段の余白部に小さく曲名、通し番号を入れたいのですが、方法をお教えいただけると大変有りがたいです。初歩的質問で申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

【管理人】  2016年04月22日 09時48分

信州春一番さん
ご返事が遅れて失礼しました。解決したようでなによりですが、パレットの「音部記号」を開くと、同じト音記号でも色々な種類があります(8va/15ma/8vb/オプション8vaなど)。これらは自由に選択可能です。以上蛇足になるかもしれませんが。

【信州春一番】  2016年04月21日 20時51分

管理人様
お手数をおかけしました。先ほど(下記)の件。解説9項の方法でト音記号を通常のものにし音程が下がったものを、全小節を選択し上キーで音程をあげ一括修正し解決できました。

【信州春一番】  2016年04月21日 13時32分

久しぶりです。
その後おかげさまで、8時間程かけギター曲1曲11段約60小節のスコアを作成することができました。その間メニューバーもいじり、試しだいぶ要領が分かったように思います。学ぶより慣れろということでしょうか。ところが入力中は気が付かなく昨日プリントアウトして気づきました。音部記号(ト音記号)下に小さく8とあり(正直初めて見ました)、オクターブ上で入力されているということが分かりました。質問ですが①ギター関係の譜面は全部8vbとなっているようなのですがどこかにあるのでしょうか?結局ピアノのものの、へ音記号消去し使うとかしないのでしょうか?②通常のト音記号に変えると音程が下がってしまいます。部分的にコピーしても下がってしましました。何か良い方法はあるのでしょうか?③ギタースコアは途中に8vbはありますが、実音はオクターブ上のものを下げて記述するので現実的でないような気がしてます。一般的にギターの場合音程の高いものはその範囲を示し、8vaと表記し実音はその1オクターブ上、という譜面の表し方かと思いますが。よろしくお願いします。

【信州春一番】  2016年04月15日 16時56分

ありがとうございます。②③共できました。
管理人様のおかげで大変重宝なソフトと思っております。ギター演奏の合間に曲の編曲に使っていますが、大分はかどりました。これから極力独力で解決していきたいと思っておりますが、何かの節にまたお願いするかと思いますので宜しくお願いします。

【管理人】  2016年04月14日 22時51分

②ばらばらになった場合、連結したい最初の音を選択して、「連結(開始)」をクリックしてみたらどうでしょうか。
③編集モードで挿入済みの装飾音を選択して、パレットの32分音符をクリックしてみて下さい。

【信州春一番】  2016年04月14日 21時41分

早速のご返事ありがとうございます。
①は解決しました。②ですが、連桁は外れましたがその瞬間繋がっているものが8分音符の2連桁も分解し、この2つを連桁しようとすると左隣(先程切り離したもの)の音符が接近していて範囲に入り又連結してしまうという状況です。範囲は音符を認識させshift keyで範囲が決まるようですが。色々tryしてみますが良い方法がありましたらお教え願います。
③3音装飾出来ましたが、メニューには16分音符までで32分音符はないようですね。


【管理人】  2016年04月14日 19時17分

信州春一番さん
①と②はパレットの「連桁のプロパティー」から出来ると思います。該当する音符を選択した状態で「連桁(中間)」あるいは「連桁なし」をダブルクリックしてください。
③はパレットの「装飾音符」からダブルクリックして入力していると思いますが、そのダブルクリックをもう一度繰り返すと2音装飾、さらに繰り返すと3音装飾になるようです。これでご質問の趣旨に合っていると思いますが、もし違っているようでしたらご連絡ください。

【信州春一番】  2016年04月14日 16時33分

管理人様
つい最近このソフトを知りver.2.02ダウンロードして活用しだしました。テストサンプルも丁寧な解説で作成できました。
①4/4で32分音符を連続8個入れると全て32分の連桁(3本旗でなく3本の棒で繋がれたもの)にならず4と5番目の間が1本(8分の連桁のよう)となり意味は同じなので問題ないのですが編集とかで直せるのでしょうか?違うソフトでしにやってみたら問題なく出来ました。②4/4で一拍目が32や16分の10音符の組み合わせで構成され、2拍目が8分音符の連桁なのですが1拍目と繋がってしまいます。これも音楽的には問題ないのですが、切ることはできるのでしょうか?③装飾符で1個以上は出来るのでしょうか?現実的には3連の装飾符をを作成中です。
沢山質問して誠に恐縮ですが宜しくご教授願います。

【管理人】  2016年04月04日 17時00分

budoさん
https://musescore.com/barryp/scores/24842
に Pedal Experiment というサンプルがありますが、これと同じスコアを作って試していただけませんか(最初の2小節だけで十分)。ペダル音は再生されませんか?

【budo】  2016年04月03日 18時26分

いつも拝見させていただいています。
少し疑問に思った点があるので質問させていただきます。
楽譜の音を再生しているときにペダル音が反映されていないのですがこれは使用でしょうか?自分がミスをしている可能性があるので質問させていただきます。よろしければ回答お願いいたします。

【kab】  2016年03月21日 22時38分

ありがとうございます。
こんなに拙い説明なのに、汲み取っていただいて、ご助言いただいて、本当に助かりました。
早速マルチトラックで作成したMIDIファイルをインポートしまして、できるようになりました。ありがとうございました!

【管理人】  2016年03月21日 17時28分

kabさん
お話を伺うと、単一譜表単一トラック(チャネル)のmidiファイル4本を縦方向に統合できないか、ということになるかと思います。音楽ソフトによっては可能なものもあるようですが、MuseScoreには、私が調べた限り、その機能はないようです。
対処法としては、第1ファイルを開いて「編集」⇒「楽器」から譜表数を増やし、次に第2ファイルを開いて「編集」⇒「すべて選択」⇒「コピー」して、第1ファイルの増やした譜表に貼りつける、いわゆるコピペがあるかと思います。
しかしもっとも普通の方法は、midiファイルを作成するときマルチトラックで作成することではないかと思います。たいていのシーケンサーソフトではそれが可能ではないでしょうか。
マルチトラックで作成したmidiファイルをMuseScoreで開くと「midiインポートパネル」に複数のチャネルと全体を統合したチャネルがあらわれ、保存またはエクスポートから単一のmsczファイルやxmlファイルなどが作成されます。
以上お答えになっていないようでしたら、引き続きご質問ください。

【kab】  2016年03月21日 14時15分

早速のご返信、ありがとうございます。
まず、1のバージョンですが、2.0.2となっております。
2の読み込むというのは、開く、になるのでしょうか。MIDIファイルを読み込ませたいと思っております。
各楽器のMIDIファイルを開くと、その分、新しくなってしまうのです。
4本のファイルを、ストリングス4本のスコアとして1つにまとめて書き出したいのですが、1本ずつ、別のスコアになり、それが4本できている状態です。
3のmidiインポートパネルですが、これは、見えております。
各スコアごとに、1つずつ現れております。

お手数をおかけして申し訳ありません、ありがとうございます。
どうぞよろしくお願い致します。

【管理人】  2016年03月21日 09時33分

kabさん
問題を正確に理解して再現したいので次のことがらをお知らせください。
1.MuseScoreのバージョンは1.3ですか2.0ですか?
2.読み込むというのは具体的にどういう操作ですか?たとえばwavファイルとして読み込む、msczファイルとして読み込む、等。
3.バージョン2.0の場合は midiファイルを読み込むと下に「midiインポートパネル」が現れます。それらしきものが見えますか?

【kab】  2016年03月20日 22時55分

いつも参考にさせていただいております。
通常は音符を打ち込んでいるのですが、今回、MIDIファイルを読み込みたいと思っております。
MIDIのパートが5つなのですが、これを読み込ませると、ファイルが5つできてしまします。
いわゆるストリングスのスコアを作りたいのですが、MIDIファイルからの読み込みですと、一つ一つ、別のファイルになってしまうものなのでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

【muma】  2016年03月03日 12時23分

管理人様
無事できました。ありがとうございました。

【みわちむ】  2016年03月02日 06時44分

おはようございます。助かりました。あっさり解決しました!ありがとうございました!

【管理人】  2016年03月02日 05時45分

mumaさん 最後の2小節かと思います。
1.タイで結ばれている付点2分音符は問題ないかと思います。上段は4重音になっています。この入力とタイのつけ方は上の解説8.を参照してください。
2.声部2を選んで下段の32分音符を入力してください。声部については上の解説10.を参照して下さい。7番目の32分音符を入力したら「Shift」「Ctrl」を押しながら「上矢印」を押します。これで上段の譜表に移ります。以下同様です。「ヘルプ」の解説では「譜表をまたぐ連桁」として説明されています。
3.オッターヴァの入力は上の解説11.の「一番括弧」と同じ要領です。

【muma】  2016年03月02日 00時03分

すみません。デモ譜面のreunionのラスト小節作り方 伝授お願いできませんでしょうか。

【管理人】  2016年03月01日 20時53分

みわちむさん
普通に作譜した後(といっても拍手ですから同じ音の高さで音符の長さが変わるだけの連続になると思いますが)、Xにしたい符頭を選択し(符頭が青色になる)、パレットの「符頭」の「x」をダブルクリックしてください。丸い符頭が「X」に変わります。
なおバージョン1.3であれば、楽器をドラムにすると、パレットの「ドラム」から符頭が「x」の音符を選ぶことができます。

【みわちむ】  2016年03月01日 16時20分

手拍子の×みたいな音符の表記方法が知りたいです。合唱用の楽譜を作りたいのですが、手拍子をどう表記すれば良いのか全くひらめきませんでした。どうか教えてください。

【みわちむ】  2016年03月01日 15時58分

手拍子の×みたいな音符の表記方法が知りたいです。合唱用の楽譜を作りたいのですが、手拍子をどう表記すれば良いのか全くひらめきませんでした。どうか教えてください。

【管理人】  2016年02月16日 22時25分

masaさん
おそらく友人はバージョン1.3を使っておられるのだと思います。バージョン2だと、F4で online community というものが出てきて、これが musescore connect に相当するのではないかと思います。使ったことがない機能なので、違っていたらごめんなさい。

【masa】  2016年02月16日 17時32分

友人のものではF7を押すと「MuseScore Connect」というのが使用でき、表示タブからでもそれは出来るのですが、私が使っているPC(MuseScore)ではそのような項目が現れません。考えられる問題は何でしょうか。よろしくお願いします。

【gen】  2016年02月02日 20時03分

CDオーディオトラックでの作成方法は解決しました。
CDの方の設定が異なっていました。

【gen】  2016年02月02日 19時12分

musescore1.3Vでは保存形式は数種類の一覧がありましたが、2.0では2種(*.mscz *.mscx)しか無く、CDを作製するためエクスポートから書き出しました。しかし、CDを見ると種類が”Waveサウンド”になってラジカセでは再生できませんでした。1.3Vで作製したCDの種類は”CDオーディオトラック”になってラジカセで再生できます。
種類をCDオーディオトラックになるための保存方法はどのようにすればよいですか。種類がWaveサウンドでもパソコンなら再生できます。
よろしくお願いします。

【moon】  2016年01月25日 09時03分

お返事ありがとうございます。一度試してみます。

【管理人】  2016年01月23日 06時24分

RCさんへ
本文の項目8に「タイのかけ方」の説明があります。この方法はタイで結ばれるべき2音が段をまたがっていても有効です。試してください。

【管理人】  2016年01月23日 06時17分

まずmoonさんへ
楽譜の下に縦書きの歌詞を直接書き込む方法は思い当たりません。どなたか読者の中でご存知の方がおればご教示願いたいと思います。私がアドバイスできる間接的な方法は次の通りです。
1.楽譜を画像として保存する。エクスポートでファイルの種類をpngとすればできます。
2.縦書きの歌詞を作成して画像として保存する。
3.歌詞の画像を切り出し楽譜の画像に貼りつける。
ですが、問題は2.です。microsoftワードには画像として保存する機能がありません。Libre Writer というフリーソフトがあり、ワードと同じように縦書き文書が作成できます。このソフトはpng画像をエクスポートする機能を持っています。microsoftワードを画像変換するフリーソフトもあると思います。
以上ですが、ある程度画像処理の経験がないと難しいと思われるかもしれません。もしこの方法を試されるのでしたら、途中不明の時はご質問ください。

【RC】  2016年01月22日 22時35分

段をまたいだタイをするにはどうすればよいですか?

【moon】  2016年01月22日 15時41分

いつも参考にさせていただいております。楽譜を作成したのですが、その楽譜の下に歌詞のみを1番から3番まで縦書きで作成したいのですが、可能でしょうか?すみませんが、ご教示お願いします。バージョン2.0です。

【管理人】  2015年12月20日 20時43分

返事が遅くなりました。
1.編集モードで2個のうち最初の8分音符を選び、上のツールバーの4分音符をクリックすると4分音符に変わります。
2.次にこの4分音符を選んだ状態で「Ctrl」+「3」を押します。これで3連符の入力状態になります。3連符の2番目に最初と同じ音を入力します。3番目にウラと同じ高さの音を入力します。
3.次に編集モードにして3連符の最初の音を選び「Shift」+「+」を押します。最初の2音がタイで結ばれます。
以上で2対1のスイングになります。3対1のスイングは4連符を使い最初の3音をタイで結びます。
お答えになっていないようであれば再度ご質問ください。


【演奏大好き】  2015年12月20日 06時33分

初めて質問します。ver.2です。
テンポの指示でswingを音符で表したいのですがわかりませんでした。(8分音符2個=符点8分音符+16分音符)
ネットでの質問は生まれて初めてなので、うまく伝えることが出来てないかもしれませんがよろしくお願いします。

【ゆう】  2015年12月17日 02時11分

ありがとうございました。
無事解決いたしました。

【私も初心者】  2015年12月16日 22時49分

すっきり解決しました。以前もそうですが、分からない事に直ぐお答えいただき感謝致します。60歳を過ぎてからの挑戦でしたがこれからも分からない事がありましたらまた質問させていただきます。宜しくお願い致します。

【管理人】  2015年12月16日 20時58分

私も初心者さん
バージョン1.3
スタイル⇒楽譜のスタイルを編集⇒ページ⇒段の間隔
バージョン2
スタイル⇒一般⇒ページ⇒最少段間隔/最大段間隔
で段間隔を調整してみてください。

【管理人】  2015年12月16日 20時19分

ゆうさん
ペダルの線の上で左クリックすれば青色になります(選択された状態)。この状態で delete キーを押せば消えます。
ペダルマークはその上で左クリック(選択状態)、クリックしたままマウスを動かせば前後左右に動かして位置調整ができるはずです。ご質問の趣旨に沿っていないようでしたら、マーク位置という意味を具体的に説明してもう一度ご質問ください。

【私も初心者】  2015年12月16日 17時21分

ありがとうございました。余白の均等割り振り解決しましたが楽譜(五線と音符)も大きくなるんですね。楽譜の大きさはそのままで余白のみ均等割り振りというのは無理でしょうか?
申し訳ありません、宜しくお願い致します。

【ゆう】  2015年12月16日 09時17分

はじめまして。
譜面に現れるペダルの線はどのように消すのでしょうか?
また、ペダルの小節ごとのマーク位置のそろえ方はどのようにすればよろしいでしょうか?
お教えいただければ幸いです。

【管理人】  2015年12月14日 23時06分

私も初心者さんへ
レイアウト⇒ページの設定 を開き「譜表スペース」を大きくしてみて下さい。下の余白が減ってくるはずです。バージョン1.3だったら比例尺間隔というところですね。

【管理人】  2015年12月14日 22時52分

まずNippaさんへ
タイのかけ方は上の解説の第8項の通りですが、この通りにやってもダメということでしょうか。

【私も初心者】  2015年12月14日 21時17分

1ページに5段楽譜を作りましたが一番下に余白が沢山あります。各段ごと均等に余白を割り振る事はできますか?

【Nippa】  2015年12月14日 20時19分

はじめまして。
タイの掛け方についてなのですが、四分音符と十六分音符や、二分音符と八分音符を繋ぐ物はどのように掛ければよいのでしょうか?色々試したのですがうまくいかなくて………
既出だったらすみません。

【管理人】  2015年12月08日 08時50分

yuiさん
例えば4/4拍子だったら、それぞれの4分音符を3連符にし、その3連符の2番目を休符にする、ではどうなんでしょうか。なお3連符の作り方は上の解説の第4項を参照してください。答えになっていなかったらその旨ご返事ください。

【yui】  2015年12月07日 22時28分

管理人さん

はい。そんな感じです!

【yui】  2015年12月07日 22時03分

管理人さん

はい。そんな感じです!

【管理人】  2015年12月07日 20時17分

yuiさん
ご質問を正確に理解できるかどうか。
たとえば三連符タタタの真ん中が抜けたような感じでしょうか。

【yui】  2015年12月07日 19時08分

タッカタッカというリズムはどのようにやるのですか?

【ゆうばあ】  2015年11月21日 11時25分

管理人さん

教えていただいた方法ですれば、簡単に戻れました。
試しに右矢印キーを押すと、次のページにさっと進められたので、感動!
おかげさまで、作業がはかどりそうです。
ありがとうございました。

【管理人】  2015年11月21日 09時01分

ゆうばあさん
確かに次のページというか次の小節に進んでしまいますが、そこでCtrlキーを押しながら左矢印キーを押してみて下さい。次のページに行かない方法は思い当たりませんが、上の方法で簡単に戻るので不自由はないと思いますが、いかがでしょうか。

【ゆうばあ】  2015年11月20日 12時39分

はじめまして。
よろしくお願い致します。

バージョン2.0を使っています。

そのページの最後の小節で、例えば、大譜表のうちト音記号の譜表に音符入力をしていくと、最後の音符を入力した途端勝手に次のページに行ってしまいます。ヘ音記号の譜表の音符入力や追加で記号を入れたいときなど、いちいち戻さないといけないので不便を感じています。

今は、次のページに行ってしまうたびに、編集モードにして、前ページの画面にドラッグで戻しています。
勝手に次のページに行かない方法があれば教えていただけないでしょうか。

【私も初心者】  2015年10月22日 18時25分

たった今指示通りの作業を行い瞬間移調を見てびっくりしたのと同時にとてもスッキリしました。もちろんコードもちゃんと変わっていました。本当にありがとうございました。

【管理人】  2015年10月22日 09時09分

【私も初心者】さん
前回はいい加減なご返事で失礼しました。
「音符」⇒「移調」をクリックしてください。
「半音階移調」にチェックマーク、「調で」にチェックマーク、「近いほう」にドットマーク、その右端にある下向き矢印をクリック、プルダウンメニューから「ニ長調/ロ短調」を選択してOKで移調されます。なおコード記号を使っていれば「オプション」の「コード記号の移調」にもチェックマークを入れて下さい。バージョン1.3もほとんど同じ操作です。

【私も初心者】  2015年10月20日 22時05分

ご旅行中なのに返事をいただき恐縮しています。
ご指摘通りパレットの「調合」⇒ニ長調をドラッグしましたが、♯はつきましたが音符はそのままでした。ファとドに?がつきました。すみません、お返事お待ちしています。

【管理人】  2015年10月20日 20時04分

今旅先ですので、確答ができませんが、最初からやり直す必要はないはずです。ダメモトでパレットの「調合」からニ長調をドラッグしてみたらどうでしょう。うまくいかなかったら、閉じるときに「変更を破棄」にすればハ長調の曲は残ります。一両日待っていただければ、テストして確答を差し上げます。

【私も初心者】  2015年10月20日 13時15分

はじめまして。
やっとのことで出来上がったハ長調の楽譜をやっぱりニ長調にしたいと思った時はもう一度最初からやり直さないとだめでしょうか?それとも一気に変える方法はありますか?

【つばめ】  2015年10月18日 09時41分

無事に復活させることができました!
お教えいただき大変感謝申し上げます。

【管理人】  2015年10月17日 23時37分

音符入力ツールバーがあるべきところ(上部右側)で、マウス右クリックしてみてください。プルダウンメニューの中の「音符入力モード」にチェックを入れると復活すると思います。バージョン1.3だったら「音符入力」です。

【つばめ】  2015年10月17日 23時14分

管理人様はじめまして。
音符入力ツールバーについて質問です。
作業を再開しようと立ち上げた所、画面上から忽然と姿を消してしまい途方に暮れております。(ツールバーを移動した結果隠れている訳ではなさそうです)
再度復活させる方法があれば、ご教示いただきたいです。

基本的な質問でしたら大変申し訳ありません…!
どうぞよろしくお願いします。

【高齢ながら初心者】  2015年10月11日 21時43分

 指示された通り、再インストールしてみました。即、簡単な楽譜を作りテストしてみた所、見事音声が出てほっとしました。
 そして、表示➡シンセサイザー➡Fluidと進むと、枠の中には
「FluidR3Mono_GM,sf3」の表示がありました。
 親切にご指示頂き感謝申し上げます。ありがとうございました。

【高齢ながら初心者】  2015年10月09日 20時25分

ありがとうございました。
では、指示された通り試してみます。身内に教えて貰いながら、ちょっと時間を要しますがやって見ます。
めでたく完成しましたら、ご報告致します。

【管理人】  2015年10月09日 20時16分

原因はどうも Sound Font がインストールされていない事のようですね。正常にインストールされていれば FruidR3Mono_GM という Sound Font があるはずなのです。
さてここから先は私も未経験。調べてみますが、その間試していただくことは、MuseScore をアンインストールして、もう一度インストールしていただくことです。アンインストールできますね。

【高齢ながら初心者】  2015年10月09日 19時34分

 早速見てみました。
「表示➡シンセサイザー➡Fluid」と進むと長方形の枠の中は
真っ白、何も表示されていません。
「音量」は20を指しています。

【管理人】  2015年10月09日 17時07分

とすると MuseScore を疑うべきでしょうね。
表示⇒シンセサイザー の画面で、ヴォリューム設定がどうなっているか、また Fluid というタブの画面はどうなっているでしょうか。

【高齢ながら初心者】  2015年10月09日 16時30分

早速取り上げて頂き恐縮です。
他の音声は出ます。YouTubeで音楽も聞く事も出来ますし、outlookのチャイムも聞こえます。
 なお、パソコンはwindows 8.1となっています。


【管理人】  2015年10月09日 13時09分

色々な原因が考えられて的が絞りにくいのですが、
MuseScore以外の音はなるのでしょうか?たとえばYutubeなどは音が出るのでしょうか。
またパソコンはWindowsでしょうか?其れとも・・・?

【高齢ながら初心者】  2015年10月09日 09時31分

古く使っていたパソコンが壊れたので、最近新たに購入し、早速「MuseScore2.02」をインストールし、簡単な一曲の楽譜を作り終え「再生」を試みたのですが、音が一切鳴らないのです。
 これは、インストールの仕方が不完全だったのか、何かが欠落していたのかご教示頂きたいのです。なお、御面倒でも何分「ド素人」ですので、よろしくご説明願います。

【管理人】  2015年10月03日 08時55分

「符号のところにない時」が理解できないので困りましたね。
曲の途中で調号を変えたいときは、左のパレットの「調号」から調号を選んで、変えたい小節にドラッグすればいいのですが・・・

【YUI】  2015年10月03日 06時51分

曲の途中で調をかえたいのですが符号のところにない時どうすればいいですか?

【管理人】  2015年10月03日 06時11分

YUIさん
「符号のところにない時」の意味がよくわかりません。左のパレットの「調号」の中に選択肢がない時、ということでしょうか。

【YUI】  2015年10月03日 03時20分

曲の途中で調をかえたいのですが符号のところにない時どうすればいいですか?

【管理人】  2015年09月30日 08時40分

YUIさん
左側のパレットの中にある「アーティキュレーションと装飾」を開くと該当する記号があると思います。それをドラッグしてくればよろしいと思います。なお本文説明「7.フェルマータの入力」と同じ要領です。

【YUI】  2015年09月29日 13時45分

縦型アクセントはどうやってつければいいのですか?

【管理人】  2015年09月18日 09時14分

ミューザ野毛さん
無料の楽譜認識ソフトは調べたことがありますが、使い物になるのは見つかりませんでした(もっともWindowsベース)。有料だったら色々あるのではないでしょうか。使ったことはありませんが、Sibelius なんかはネット検索するとよくひっかりますが・・・

【ミューザ野毛】  2015年09月17日 18時23分

基本的な質問で恐縮です。今までカワイのスコアーメーカーを使っていましたが、PCをMACに代えたため使えなくなりました。MACでMuseScoreで楽譜と音源を作りたいのですが、スコアメーカーのように楽譜スキャンする方法はありますか?

【ruto】  2015年09月04日 19時41分

管理人さん
ありがとうございました!
おかげさまで別々に出来ました…!

【管理人】  2015年09月04日 16時04分

rutoさん
新規作成で楽器を選ぶところで仮に、Fホルン、B♭トランペット、トロンボーン、を選び次に基本調号を選ぶと、3楽器別々の調号になります。合奏調ボタンを押すと同じ調号になりますが、もう一度押すとまた別々の調号になります。

【ruto】  2015年09月04日 14時59分

既に同じ質問があったらすみません。
例えば、トロンボーン、トランペット、ホルンがあったとしたら
その場合、それぞれ調合を別々にすることは可能なんでしょうか?
もし可能なら教えていただきたいです。
説明力が足りなくてすみません。

【管理人】  2015年07月24日 18時29分

Musescore1.3 の場合は
MINさん
Musescore1.3 の場合は
スタイル⇒楽譜のスタイルを編集⇒スコア で小節休みを作成にチェックマーク
Musescore2 の場合は
スタイル⇒一般⇒スコア で長休符の作成にチェックマーク
あとは自動的に生成されます。 

【MIN】  2015年07月24日 15時43分

「20小節休み」などの長休符の入力はどうすればいいですか?
(過去に同じ質問があったならお許しください)

【管理人】  2015年07月03日 08時49分

Yukiさん
パレットのドラムは、打楽器の種類に応じてその楽器に必要なメニューは出てくるようです。具体的にどんなところが不自由で、再構成したいのか述べていただければ、検討してみたいと思います。

【Yuki】  2015年07月02日 21時50分

こんにちは。いきなりすみません
少し質問させて下さい。
今、musescoreの1.3バージョンをつかっているのですが。
パレットのドラムの内容を再構成することは可能でしょうか?
また、可能ならその方法を教えて頂きたいです…

【Duke】  2015年06月18日 14時48分

管理人さん、早々のご連絡ありがとうございました。こんな方法だとは全く気が付きませんでした。早速試してみたところ色の変更ができました。感謝です。

【管理人】  2015年06月18日 12時13分

Dukeさん
変更したい音符をクリックして選択。次に「表示」⇒「インスペクタ」を開きます。表示のチェックマークをはずすと非表示になります。色を選択してインスペクタ下方の符幹をクリックすると色が変わります。

【Duke】  2015年06月17日 18時13分

バージョン2.01がリリースされたので、1.3から切り替えましたた。以前のバージョンでは音符の色を変更する場合に、右クリックすると色の選択や非表示などが出来たのですが、新しいバージョンでの変更の方法が分かりません。この機能は無くなったのか、それとも何か方法があるのかご存知でしたら教えていただきたいのですが。よろしくお願い致します。

【管理人】  2015年06月10日 10時13分

Kenさん
PDFに化けるという問題ですが、再現できません。とりあえず当方の経験をお知らせします。なおパソコンはWindows7、32ビット機です。
1.Wav形式のエクスポートは何の問題もなくできました。
2.mp3形式のエクスポートは、はじめ「lame_enc.dllを取得し手動で指定しなさい」というメッセージが出てきました。ハンドブックを見ると、http://lame.buanzo.org/を参照するようアドバイスがあり、そこから windows downloads ⇒ Lame v3.99.3 for Windows.exe を取得して実行しました。その後はmp3のエクスポートも問題なくできています。
直接のお答えになっておらず恐縮です。
なおファイル形式がはっきり分かるようにパソコンの設定がされているでしょうか。念のため、コントロールパネル⇒フォルダーオプション⇒表示 で下の方に「登録されている拡張子は表示しない」にチェックマークが入っていたらはずしてみて下さい。試行錯誤する上で少しは役立つかもしれません。

【管理人】  2015年06月08日 13時23分

Kenさん
今旅先ですので10日までご返事できません。お待ち下さい。あしからず。

【Ken】  2015年06月08日 11時20分

こんにちは。Ver2.01を使っています。
エクスポートでデモ音源を作りたいのですが、mp3やwavを指定してエクスポートしてもなぜかpdfファイルが出来てしまいます。音源作成の方法を教えていただけないでしょうか。

【cherry】  2015年05月17日 20時41分

御回答ありがとうございます。今日立ち上げてみたら再生出来ました!何故だかわからないのですが…。

【管理人】  2015年05月17日 11時42分

cherryさん
Windowsの場合でしたら、スタート⇒コントロールパネル⇒サウンド を開き「再生」タブでスピーカーが有効になっているかをチェックしてみて下さい。スピーカーを無効だと同じような現象が起こります。もしスピーカーが有効でしたら、別の原因を探る必要がありますので、ご連絡下さい。

【cherry】  2015年05月16日 23時54分

今日始めたばかりです。楽譜は打ち込めたのですが再生ボタンが灰色のままで再生できません。色々調べてみてサウンドフォントを入れるとあったのでやってみたのですが、変わらずでした。表示のシンセサイザーの欄も灰色のままクリック出来ない状態です。どうすれば再生出来るのでしょうか?

【管理人】  2015年05月12日 19時53分

murasakiさん
Musescoreには2小節の反復記号は用意されていないようです。ただ記譜上でそれを実現する方法はあるようです。下記URLを参照して見て下さい。
http://blog.goo.ne.jp/celelepi/e/9e0655d8129433bf85fdd6b254db7503
これはバージョン1.3に基づいた解説ですが、途中青色でバージョン2.0対応の説明があります。
見かけは2小節の反復になりますが、プレーバックは追随していませんのでご注意ください。そもそもバージョン1.3では小節反復のプレイバックはサポートされていません。バージョン2.0はサポートされていますが、単小節の反復だけのようです。
以上ご期待に添えませんが、あしからず。

【murasaki】  2015年05月11日 22時21分

バージョン20.1なのですが、反復記号に属する前の小節と同じことをするという意味のある記号(%の記号に似ている)はあるのですが、前の2小節間同じ事をする記号がどこにもありませんどこにあるか教えていただけませんか? よろしくお願いします。

【管理人】  2015年04月18日 22時32分

このコメント欄に不備がありました。
質問された方で、表示されずにご迷惑をおかけした方がおられたかと思います。お詫びしましす。
現在不備は修正済みです。
なお1時間ほど前(21時18分)にコメントを頂いた記録が残っていますが上記不備の為内容は残っていません。もう一度コメントしていただければ対応できるかと思います。

【管理人】  2015年02月12日 00時40分

初老のくまさん
当方外部音源を持っていませんが Jack だけはテストしてみました。その結果分かったことですが、Jack Control でスタートボタンを押してから Musescore を起動する(あらかじめ portaudio をオフ JackMIDIoutput をオン)シーケンスを厳密に守らないとうまくいかないようです。当方 Windows ですがご参考までに。

【初老のくまさん】  2015年02月11日 14時31分

早速のお返事有難うございました。ご案内いただいたページをもとにJackを無事インストールして、サーバー機能(?)をオンにするところまでは出来ました(のはずです)。が、コネクションの設定の仕方が悪いのか、まだ残念ながら音が出ません。MuseScore側がデータを出しているのにJackかMacが受け付けていない、というのなら私の設定が悪いのかも、とも思いますが、portaudioをオフにしてJackMIDIoutputをオンにしてMuseScoreを再起動しているのですが、プレイバックのボタンが相変わらず押せません。とりあえず時間切れなので、また週末にでも試してみたいと思います。うまくいったらご報告しますね。有難うございました!

【管理人】  2015年02月09日 00時18分

初老のくまさん
当方では外部音源を持っていないので実際に試した上でのお答えはできません。しかし、
http://musescore.org/en/node/3267
は試してみる価値はあると思います。一寸古い記事と思われるかもしれませんが、「I/O」タブにある Jack MIDI Output 機能が初めて搭載されてのが Ver.0.9.6 といっているだけで、今も生きていると考えてよろしいのではないでしょうか。
確かに portaudio をオフにしろといっていますが、そのかわり Jack MIDI Output をオンにしろといっています。その為にも Jack というソフトをあらかじめインストールする必要があるようです(一寸てこずるかも)。
なにしろ英文の説明でハードルが高いかもしれません。それとこの手のインストラクションは予想外のことが起りがちで、面倒でもありまたそれが楽しいのでもありますが、とにかく道はありそうです。実際に試すことができなくて残念ですが、なにかできる範囲であればお手伝いします。頑張ってみてください。 

【初老のくまさん】  2015年02月08日 19時43分

MuseScore1.3(Mac OSX10.7.5)で書いた楽譜を外部の音源(電子ピアノ)で鳴らしたいのですが、うまくできません。ハンドブックでもよくわからず、MuseScoreForumではMIDIの最新の質問がVer.0.9.6のままで「実験的」とあり、現状と違うようです。MIDIケーブルでつないでピアノの鍵盤を弾いてステップ入力はできます。MacのMIDIドライバのコントロールパネルにある「SendAllNoteOn(テスト送信?)」をするとピアノは単音は鳴ります。が、MuseScoreでプレバックボタンを押すとパソコンの内部音源で鳴ってしまいます。環境設定の「I/O」タブで「PortaudioをオフにするMIDIが使える」とどこかで読んだ気がするのですがこれだとプレイバック自体が出来なくなります。ボタン自体が暗くなって押せません。どうしたら良いのでしょうか?。MuseScore自体ではMIDIの外部音源は鳴らせないのでしょうか?。よろしくお願いいたします。

【カノン】  2015年01月20日 21時39分

お返事ありがとうございます。
Cntrlキーとdeleteキーで削除することができました。
管理人さんのおかげです。ありがとうございました。

【管理人】  2015年01月20日 20時28分

カノンさん
珍しい現象ですね。その小節を選択することはできますか?できるようでしたら、Cntrlキーを押しながら削除キーで削除できませんか。あるいはMuseScoreをいったん閉じて、もう一度起動して上記を試みてください。

【カノン】  2015年01月20日 17時24分

今、ピアノの楽譜の制作途中なのですが、下の段の一小節だけ、入力ができない・削除することもできない・そもそも全休符が入っていない(その小節だけ空白)という状態になっています。どうにか直すことは可能でしょうか。お返事よろしくお願いします。

【管理人】  2015年01月06日 21時21分

黒ゴマさん
このページの最初にある「1.楽譜の新規作成」を参照してください。楽器を指定するところでピアノを追加するとト音記号とヘ音記号のペアで追加されます。ヘ音記号を消去します。改めてピアノを追加します。またヘ音記号を消去します。これでト音記号の譜表だけが二つ出来上がります。

【黒ゴマ】  2015年01月06日 16時10分

こんにちわ ピアノ楽譜作成ソフトを探しています。いま、使っているものは、ピアノ譜の音部記号の変更ができません。右手左手ともにト音記号の楽譜を書きたいのですが、このソフトはできますか?レッスンに使いたくて・・・すみません、よろしくお願いします。

【ぎぶぎぶ】  2014年12月22日 11時04分

回答ありがとうございます。楽器名はvoice のままです。ドレミのミと低いラが×に変わった状態です。最終に保存した状態でも×になってしまっています。とりあえず一度消去して入力し直すしかなさそうです。ありがとうございます。

【管理人】  2014年12月21日 12時45分

ぎぶぎぶさん、
変更を破棄して保存すれば、少なくとも編集前の状態には戻りますが、ご質問の趣旨はそんなことではないでしょうね。
状況をよく理解したいのですが、楽器名が打楽器に変わっていないでしょうか?

【ぎぶぎぶ】  2014年12月20日 15時17分

譜面を作成中に操作ミスで音符がドラム譜になってしまいました。×の音符になっています。なかなか戻れません。編集で戻っても反映されません。戻り方を教えてください。

【yo】  2014年12月02日 05時52分

管理人さん 返事が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
無事に教えて頂いた1の方法で録音することが出来ました。
ありがとうございました。

【管理人】  2014年11月16日 12時58分

yoさん 次の2ステップで考えたらどうでしょうか。
1.Musescoreで作成した曲をパソコン上で再生し、それをパソコン内で録音する。その為には必要なソフトは「パソコン音源録音」で検索すると色々出てきます。その中の一つ「Moo0 ボイス録音器」を試してみましたが、シンプルで使いやすいのではないかと思います。URL
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/art/se459049.html
WAV形式またはMP3形式でパソコンに取り込むことができます。
2.パソコンの音源をiphone等に落とす方法は取扱い説明書にのっているのではないでしょうか。WAV、MP3は対応していると思いますが、必要であればWAVから変換したらよろしいかと思います。

なおご質問の答えになっているかどうか、確信持てません。取り違えていたら再度ご質問を下さい。

【yo】  2014年11月16日 04時08分

はじめまして。最近musescoreを使い始めましたが、まだまだ慣れないことも多く、こちらのサイトが大変役にたっています。ありがとうございます。質問ですが、作成した曲をIpodtouchもしくはiphoneで流したい場合はどのようにすればよいでしょうか?一度CDRに落としてから、itunesに入れるようにするのが良い方法でしょうか?

【管理人】  2014年10月31日 09時00分

ヤスベイさん、昨日は終日不在でご返事が遅れました。
弱起は、たとえば一小節四拍の曲で、最初の小節が三拍とか二拍とか、四拍より少ない拍数で始まることです。
間隔の問題は各段の小節数を調整することで解決すると思います。本文13.の「段あたりの小節数」を参考にして試みられたらいかがでしょうか。

【ヤスベイ】  2014年10月30日 18時25分

返事が「きたかな」と思い開けましたら小生の質問の前にあります10/30日の貴殿の回答が小生の問いかけに対する回答になっていました。できました。記事の中にある「弱起」とはどうゆうことですか。
新たに教えてください。小節を前の段に挿入したところ音符をいれても入れた小節の間隔が狭いままになっています。拡げる方法を教授ください。一段全体の間隔の調整方法も教授ください。以上よろしくお願いいたします。

【ヤスベイ】  2014年10月30日 16時11分

先日MuseScoreなるものがあるのを知りまして、又貴殿の説明書、これまでの疑問に対する回答書などで勉強しましてほぼ作成できるようになりました(ちなみに譜線間にあるスペースにcrescなどの文字の文字などの入れ方も発見?しました)
質問させてください。  記載済みの小節を上の段の最後に持って行きたいのですがどうしてもその方法が解りません。ご教授お願いいたします。
           ヤスベイ(ちなみに73歳) 

【管理人】  2014年10月13日 21時00分

弱起の事ですね。第1小節を右クリックして「挿入」を押すと前に小節が付加されます。付加された小節を右クリックして「小節のプロパティー」を押します。「小節の長さ」⇒「事実上の拍子」をこの場合 1/4 として「OK」とした上で、挿入モードで音符を挿入してください。
なお本文 12.その他の表記 の第5項目も参照して下さい。

【tiiya】  2014年10月13日 16時56分

先月もお世話になったtiiyaです。
アウフタクトで1小節目の前に4分音符を一つつける場合どういうふうにすればつきますか?

【管理人】  2014年09月08日 17時17分

アクセントって > のようなものでしょうか。それだったらパレットの「アーティキュレーションと装飾」にあるようですが。
なおパレットのメニューは狭くて見にくいことがありますが、上下スクロールして丹念に探してみてください。あるいは「作成」⇒「記号」から見つかるかもしれませんね。
どのような記号か具体的に理解できればもっとましなアドバイスができるかもしれません。

【tiiya】  2014年09月08日 15時03分

今いじってたら全休符小節のまとめできました。
自分は吹奏楽用の楽譜の作成をしているのですが、アクセントとかの記号が見当たらないんですけど、つけることは可能なんでしょうか?

【tiiiya】  2014年09月08日 13時50分

あと複小節の全休符の際に、通常の楽譜だとまとめて14とか一小説にまとめてあると思うんですけど、そのまとめかたはどうすればいいんでしょうか?
質問ばっかで申し訳ありません…ヘルプのを読んでも意味不明なもんで。。。

【管理人】  2014年09月08日 13時39分

二部音符を入力した後、編集モードでその音符を削除(クリック+delete)するのが一番簡単かと思います。

【tiiiya】  2014年09月08日 13時21分

たびたび申し訳ありません。
二部休符の出し方はどうすればいいんでしょうか?

【tiiiya】  2014年09月08日 00時33分

管理人さん丁寧に教えていただいてありがとうございます。
言われた通りやったらできました。
またわからなくなったら教えてくださいますか?

【管理人】  2014年09月07日 15時34分

付点がついても問題なくできます。
付点二分音符と八分音符を入力したあと(当然同じ高さ)、編集モードで付点二分音符をクリック、「+」を押します。かならず編集モードで行ってください。

【tiiiya】  2014年09月07日 14時27分

いきなりの質問お許しください。付点二分音符と八分音符がタイでつながらないんですがどうすればつながりますかね?
八分と二分はつながるんですけど、付点がつくとだめなんですかね?

【コアラ】  2014年09月04日 12時19分

管理人さん
ありがとうございました!
MuseScoreの地の色を変える方法で解決しました。

【管理人】  2014年09月04日 11時19分

コアラさん
直接MuseScoreの地の色を変える方法がありました。
編集⇒設定⇒キャンバス で「譜面」の色にチェックを入れる。入力枠の左をクリックすると、色を選べます。ここで白を選んでみたらどうでしょうか。 

【管理人】  2014年09月04日 09時50分

「カラー消しゴム」という機能が使える画像処理ソフトがあれば簡単に処理できるのですが・・・。
「カラー消しゴム」「フリーソフト」で検索すると色々出てくると思います。

【コアラ】  2014年09月03日 17時31分

譜例をワープロソフトに書きたいのですが,MuseScoreで書いた楽譜を,printscreenというキーを押して,キャプチャし,ワープロソフトに貼り付けると,MuseScoreの地の色(薄いグレー)が出現してしまいます。この地の色を消す方法をご存じでしたらご教示下さい。

【管理人】  2014年08月29日 20時14分

ダンパーペダルの件。
パレットの[線」⇒「Ped」の事でしょうか。本文の「11.繰り返しの表記」の第2項目に「反復記号の1番括弧を第4小節と第5小節にかかるように設定します。」の説明がありますが、これが応用できるのではないでしょうか。すなわち右ハンドラーを選択して [shift]+[→] です。

【天神LAN漫】  2014年08月29日 18時11分

すいません。8vaのほうは解決しました。ペダルのみでよいのでお願いします。

【天神LAN漫】  2014年08月29日 14時37分

すいません。8vaのほうは解決しました。ペダルのみでよいのでお願いします。

【天神LAN漫】  2014年08月29日 14時24分

ダンパーペダルについて。
音を伸ばしたいのでペダルを設置したいんですが、1小節しか効果がありません。4小節の間ペダルを踏みっぱなしにしたいのですがどうすればよいか教えてくださいませんでしょうか?
それと、8vaを一カ所かけたいのですがかけたところから1小節の終わりまでかかってしまいます。16分音符8個のうち最初の4個だけにかけたいです。どうか教えていただきたいです。

【美南】  2014年08月13日 15時21分

返信ありがとうございます。
まだ試せていませんが、教えていただいた通りにやってみます。
機械に弱いのでうまくできるかわかりませんが…笑
また報告させていただきますね!
調査ありがとうございました!
また新しい方法が見つかったらお願いします。

【管理人】  2014年08月12日 21時50分

美南さん
採譜支援ソフト Wave Tone が見つかりました。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se421780.html
からDLできます。Wave、MP3 をサポートするとありますから、CD から MP3 ファイルをリッピングします。
その MP3 ファイルを Wave Tone で読み込み、解析⇒自動採譜 とした後、ファイル⇒ノートをMIDIファイルに出力 で楽譜に取出せます。 
当方で試してみましたが、Wave Tone での読み込みがうまくいく場合とそうでない場合があり、その違いがまだよくわかりませんが、読み込みさえできれば、そのあとの操作は問題なさそうです。
なお MIDI ファイルの読み込みは Musescore で可能です。
なかなか面白いテーマで、もう少し時間をかけて調べてみたいとおもいますが、とりあえずお知らせして、美南さんのほうでも色々トライしてご報告いただけたらありがたいです。 
 
 

【美南】  2014年08月12日 16時37分

返信ありがとうございます。
本当に無理言って申し訳ないです。
CDの楽譜やCD化されていない曲の楽譜が欲しいと思っていまして…。
もしこのソフトで無理ならそれができるソフトをご存じなら教えていただければ有難いです。(未成年なので無料だとうれしいですが…笑)
お手数おかけして本当に申し訳ありません。
できる範囲でいいのでよろしくお願いします。

【管理人】  2014年08月12日 08時47分

美南さん
即答できる範囲ではいい方法が思い浮かびません。少し調べてみますが・・・。

【美南】  2014年08月11日 11時17分

初歩的な質問で申し訳ありませんが、CDの曲の音を読み込んで自動的に楽譜(ピアノ譜やタブ譜)を作成することは可能でしょうか?
説明分かりにくくてすみません。

【管理人】  2014年07月26日 06時15分

よーよさん、解決したようですが、ご参考までに。
第二声部ドとソは重音だったのですね。こちらでも問題が再現できました。当方の解決方法は、ドの音符を右クリック⇒音符のプロパティ⇒符頭の位置⇒符幹の右、でした。

【よーよ】  2014年07月25日 20時59分

自力でなんとかなりました。
文章力がなく申し訳ありませんでした。
また、困った時はお願い致します。
ありがとうございました。

【よーよ】  2014年07月25日 18時28分

質問文が不明で申し訳ありません。
管理人さんのおっしゃる通りに、いつも第一声部と第二声部と入力しているのですが今回ばかりは縦1本に重なってしまいます。第一声部五線の上から2本目のレ、第二声部ドとソが入力出来ません。第二声部のどちらか1つの音だけ
なら大丈夫なのですが2つ目を入力すると重なってしまいます。音の高さは違いますが五線の下の方で入力すると重ならず上手くいきます。

【管理人】  2014年07月25日 11時59分

よーよさん
第一声部の音と第二声部の音が違えば重なることはありません。ただ音を入力中に重なって見えることはあるかもしれませんが、クリックして音符を確定すればずれて表示されまう。ご質問の意味がよくわかりませんので、これで答えになっているかどうか・・・

【よーよ】  2014年07月24日 16時41分

合唱でピアノ伴奏をすることになり、楽譜からピアノ部分だけを拾って入力中です。途中で右手の所で第一声部(青)と声部(緑)でかなさる所で入力方法が不明で困っています。青は二分音符レ(高)、緑は八分音符のド(高)ソなんですが、青のレと緑のドが重なってしまいます。緑が横にそれる入力方法はありますか?
説明がイマイチで申し訳ありません。

【管理人】  2014年07月11日 08時48分

せおさん、返事が遅れてしまいました。
2014年2月14日の書込みが参考になるのではないかと思います。

【せお】  2014年07月10日 15時08分

初めまして。このサイトお世話になっています!
質問なのですが、
ピアノ譜で、右手のところ(上の段)にある音符を左手で弾きたい時(「l.h.」をつけたいとき)はどうすればいいかご存知ありませんか?

【管理人】  2014年07月06日 18時04分

同じような問題をこちらで再現することはできませんが、段あたりの小節数を固定しないで、「譜表の折り返し」ボタンで調節してみたらどうでしょうか。
上記「13. 段あたりの小節数」を参照してみて下さい。

【ゆいたん】  2014年07月06日 17時36分

補足します。
楽譜のスタイルを編集から段の編集で、小節幅の調整にチェックを入れている場合にその現象が起こるようです。チェックを入れている場合でも、段あたりの小節数の固定が4までは表示に問題はありませんでした。その小節だけ小節の幅が固定されているような感じになっています。
どうかよろしくお願いします。

【ゆいたん】  2014年07月06日 16時52分

補足します。
楽譜のスタイルを編集から段の編集で、小節幅の調整にチェックを入れている場合にその現象が起こるようです。チェックを入れている場合でも、段あたりの小節数の固定が4までは表示に問題はありませんでした。その小節だけ小節の幅が固定されているような感じになっています。
どうかよろしくお願いします。

【ゆいたん】  2014年07月06日 16時46分

ピアノ譜を作成しましたが、ある1小節だけ音符の位置が左寄りになり、小節の最初の音符は線にかかるくらいよってしまいます。
小節を挿入すると右にずれた部分は通常表示になりますが、挿入した部分はやはり音符の位置がおかしいです。
削除しても直りません。
表示を治す方法はありますか?

【ゆいたん】  2014年07月06日 16時34分

ピアノ譜を作成しましたが、ある1小節だけ音符の位置が左寄りになり、小節の最初の音符は線にかかるくらいよってしまいます。
小節を挿入すると右にずれた部分は通常表示になりますが、挿入した部分はやはり音符の位置がおかしいです。
削除しても直りません。
表示を治す方法はありますか?

【管理人】  2014年06月15日 13時33分

おそらく反復記号の1番括弧が第4小節と第5小節に正しくかかっていないのではないかと思います。みかけはかかっていても実際はそうなっていないことがあります。「11.繰り返しの表記」の第2項目が正しくなされているかチェックしてみて下さい。それでも直らないときはまたご連絡ください。

【レオ】  2014年06月15日 11時55分

今日はじめた者です。
                   _____
テストサンプルで反復をしようとすると、|1-3の最後の
   ___
小節が|4 の前にも再生されてしまいます。

どうすればいいのでしょうか?

【管理人】  2014年06月02日 10時37分

ゆきのんさん
表示⇒再生パネル からテンポを変えることができます。

【ゆきのん】  2014年06月02日 03時00分

再生時の速さを変えることはできるのでしょうか?

【管理人】  2014年05月04日 09時27分

必要に応じて小節数を増やしていけばページ数は自動的に増えていくのではないでしょうか(作成⇒小節⇒小節を追加)。
なおページ設定(レイアウト⇒ページ設定)もあわせて行ってください。

【ラシーヌ】  2014年05月04日 01時11分

ページ数の増やし方を教えてください

【管理人】  2014年04月10日 20時16分

いちごさん
まず作成した曲を保存して下さい。「ファイル」⇒「名前をつけて保存」で、保存場所とファイル名を指定します。それから先はパソコン環境によって違います。
Windows7または8(Vistaも?)だったら簡単です。保存したファイルを選択してコピー、CDを挿入してからCD(DVD)-RWドライブを開き、「整理」⇒「貼り付け」とした後、「ディスクに書込み」でOKの筈です。

【いちご】  2014年04月08日 23時47分

はじめまして。ここでの質問ではないかもしれませんが・・・「ミューズスコア」で作成した曲をCD-RWへおとしたいのですが、
方法がわかりません。
もし、ご存じでしたらお教えくださいますか?
よろしくお願いします。

【たっち】  2014年03月30日 23時17分

ありがとうございます。解決しました!

【管理人】  2014年03月29日 21時38分

たっちさん
http://bass-beginner.com/jazz-rhythm_a.html
を開いてみて下さい。最初にストレート、次にスイング、その次にスイングを3連符で表現した例が載っています。これはこのページの、「3連符の作り方」と「タイのかけ方」を応用すれば出来ます。以下説明します。
①スイングにしたいオモテの八分音符を四分音符にする。
②その四分音符を選んで [Ctrl]+[3] を押す。3連符の最初の音が出たところで入力モードを閉じる。次に3連符の最初の音を選択し入力モードにしタイ(+)を押す。次に3連符の三番目の音(八分音符のウラと同じ高さの音)を入力する。
これで2対1のスイングになります。3対1のスイングは4連符を使い最初の3音をタイで結びます。
以上ご質問の趣旨に沿っていればよいのですが・・・

【たっち】  2014年03月29日 00時16分

はじめまして。
スイングに関して質問です。
曲の始めはストレート、途中から八分音符をスイングにし、最後はストレートに戻して演奏したいのですが、やり方がわかりません。
いい方法があればご教授頂けませんでしょうか?

【充和】  2014年03月25日 10時44分

ありがとうございました。気にせず使うことにしました。

【管理人】  2014年03月24日 18時34分

前便、調合⇒調号です。

【管理人】  2014年03月24日 18時30分

充和さん
前の行の最後に変えた拍子が表示されますが、それを消すことは出来ないと思います。調合を変えるときも同様です。正式な記譜法のことはわかりませんが、出版された楽譜を見てもそのように重複して記譜されている例をみることができます。
どうしても気になるようでしたら、パレットの「折り返しと間隔」にある「譜表の折り返し」を使って拍子や調合が変わらない小節を選んで行を変えたらどうでしょうか。

【充和】  2014年03月24日 15時40分

二行目以降に、行の先頭で拍子を変えたいんですが、どうすればいいでしょうか?前の行の最後に変えた拍子が表示されてしまいます。それを削除すると、拍子が変わりません。

【織恵】  2014年02月28日 22時22分

ありがとうございます!!
うまくいきました!
本当にありがとうございました!

【管理人】  2014年02月27日 09時12分

那津さん
反復記号のある曲のことでしたか・・・。とりあえず解決したようですが、2回以上繰り返させることは可能です。
このページの上の方にテストサンプルを使った解説があります(3回繰返しの例)。その「繰り返しの表記」を参照して下さい。

【那津】  2014年02月26日 22時30分

3番まである曲で、合唱練習するのにwavで保存して伴奏代わりにしたかったんです。繰り返し記号だけでは2回しかできなかったのでお聞きしました。でも、伴奏をパート譜にして、同じものを3回コピーして1枚の楽譜をしたことで3回聞けるようにしました。ありがとうございました。

【管理人】  2014年02月26日 13時31分

那津さん
こちらでは問題を確認できません。再生/停止ボタンを押して操作されるていると思いますが、それだと何回でも可能です。もう少し詳しく状況をお知らせいただければ何かわかるかもしれません。

【那津】  2014年02月25日 21時14分

管理人さん、教えてください。同じ曲を2回までは繰り返してプレイバックして聞くことができるのですが、3回繰り返して聞けるようにするにはどうしたらよいでしょうか?

【管理人】  2014年02月23日 09時30分

織恵さん
ご質問の趣旨は「一つの譜表の中で、全音符とメロディーを同時に入力したい」ということになるでしょうか。それでしたら「声部」を使ってできると思います。2013年7月12日の書込みが参考になると思います。

【織恵】  2014年02月22日 23時58分

例えば、ピアノ
同じ手で小指は全音符を演奏しながらほかの指はメロディを弾く。
というようなことがしたいのですが、
入力方法がわかりません
入力方法ご存知ですか??

【管理人】  2014年02月14日 10時12分

CoSBeさん
表示を付したい音符を選んで、「作成」→「テキスト」→「譜表テキスト(二つありますがどちらでもいいようです)」とすると入力枠が出ますから記入してください。イタリックにしたいなどの時は、記入したテキストの上で右クリック→「テキストのプロパティ―」から操作できます。

【CoSBe】  2014年02月13日 19時59分

poco f などを表示させる方法を教えていただきたいです!
あと、cresc.もできますかね?

【an】  2014年01月22日 17時20分

解決しました。ありがとうございます

【管理人】  2014年01月21日 13時54分

anさん
タイは新しく入力した直後に+ボタンです。(私の経験では)編集モードで音を選択した状態で+ボタンを押してもタイはできません。またタイを張られた音の長さはタイを張る元の音の長さと同じです。タイを張られた音の長さを変えたい時は編集モードで行います。
Windowsでの経験しかありませんが、おそらくMacでも同じではないかと思います。

【an】  2014年01月20日 23時29分

タイをつけたいのですが、いろいろなパターンで試してみてもタイが表示されません。+ボタンですよね?ちなみにPCはMacです。

【管理人】  2014年01月20日 09時27分

kouenさん
小節数を増やしてみたらどうでしょうか。「作成」⇒「小節」⇒「小節を追加(2小節以上)」で増やすことができます。

【kouen】  2014年01月19日 16時36分

はじめまして。                   楽譜を入力していたら、7ページ目までしか入力できず8ページ目がでてこないのですが、どうすれば宜しいでしょうか。

【管理人】  2013年11月28日 22時34分

私の知っている限り、途中からパートを増やすことは、最初からすべて追加することになってしまうと思います。

【tomotomo】  2013年11月28日 21時44分

最初の16小節は同じメロディをうたっていて、徐々に他のバートに分かれていく楽譜を作成したいのですが、17小節目から他のパートを追加する方法ってございますでしょうか?楽器を追加にすると、最初の小説からすべてに追加されてしまいます。

【管理人】  2013年11月27日 17時39分

upsidedownさん、解決済みでしょうか。
「編集」⇒「設定」⇒「I/O] で、「内臓シンセサイザーを使う」と「オーディオポートの設定」にチェックが入っていないと音は出ませんでした。「初期設定に戻す」のボタンを押し、MuseScoew を再起動して元に戻りました。ご参考までに。

【管理人】  2013年11月27日 00時52分

再インストールしても前の状態が維持されるところとして考えられるのは「MuseScoreの設定」かもしれませんね。「I/O」で何かおかしなところはありませんか。

【管理人】  2013年11月27日 00時44分

ごめんなさい。再インストールしても駄目だったんですね。ウーム。

【管理人】  2013年11月27日 00時16分

MuseScoreを再インストールするのがてっとり早いかもしれませんね。再インストールしてもこれまでに保存した楽譜ファイルは影響を受けません。

【upsidedown】  2013年11月26日 18時39分

楽譜直接に関係のない質問でもうしわけありません。再起動やアプリの再インストールその他色々試しているのですがどうにも音が聞こえません。もし、解決できましたらご報告いたします。

【管理人】  2013年11月26日 09時26分

この手の問題はお答えするのが難しいのですが、一般的にパソコンやアプリがおかしくなった時は、まずアプリをシャットダウンしパソコンを再起動してみると解決することがあります。一度試してみて問題が残るようでしたらまたご連絡下さい。

【upsidedown】  2013年11月26日 08時44分

突然、プレイバックと編集時の音が聞こえなくなりました。他のアプリケーションでは音が聞こえるのですが。PCのサウンドの音量調整もミュートしてはいません。ご回答よろしくお願いします。

【まぴ】  2013年11月24日 18時45分

返信遅くなりすみません。
楽譜が無事完成しました。
いろいろとありがとうございました!

【管理人】  2013年11月21日 20時12分

全部のパート数はいくらでしょうか。とりあえず7月22日【ちょこ】さんの書込みとそれに対する返事を参照していただき、解決しないときはまたご連絡下さい。

【saki】  2013年11月21日 19時46分

スコアを作りたいのですが、大編成の場合、全部のパートが表示されないのですが
、どうしたらいいでしょうか?

【管理人】  2013年11月18日 22時49分

lemonさん、なにかと都合が悪く返事がおそくなってしまいました。
保存したファイルをクリックしてもmuseが立上がらないということでしょうか。それでしたら「ファイルとプログラムの関連付け」でウェブ検索すると親切な解説が色々出てきますから、それらを参照して適切な関連付けを行ってみて下さい。うまくいかないときはまたご連絡ください。

【lemon】  2013年11月13日 01時14分

作った楽譜を保存してそのファイルを開いたらmuseが開かなくなるのですがどうすればいいのでしょうか?

【lemon】  2013年11月12日 22時57分

作った楽譜を保存してそのファイルを開いたらmuseが開かなくなるのですがどうすればいいのでしょうか?

【管理人】  2013年11月05日 09時33分

まびさま、次のような方法はどうでしょう。
ひらがなを入力し Enter を押す(文字が現れる)。「半角/全角」キーを押し半角モードにして、スペースキーを押す。次の音に移る。また「半角/全角」キーを押し全角モードにして、入力する。英語ほどシンプルではありませんが・・・

【管理人】  2013年11月05日 08時49分

まびさま
確かに、すぐ次の音に移る手段がないのは不便ですね。MuseScore Forum に質問(改善依頼かな)を投げてみようと思います。

【まぴ】  2013年11月04日 23時45分

返信ありがとうございます。
やっぱり慣れですか・・・ 
英語だとスペースキーを押すとすぐに次の音に移れるのですが、日本語だとできないんです。
やっぱり、地道にマウスで次の音をクリックしてから打つしか方法はないですか?

【まぴ】  2013年11月04日 22時01分

返信ありがとうございます。
やっぱり慣れですか・・・ 
英語だとスペースキーを押すとすぐに次の音に移れるのですが、日本語だとできないんです。
やっぱり、地道にマウスで次の音をクリックしてから打つしか方法はないですか?

【管理人】  2013年10月25日 22時56分

まびさま。歌詞を入力する時は音符を選び Cntrl+L を押します。その音符の下に入力枠が出ますから、対応する文字を入力します。英語だと入力した文字がすぐ現れますが、日本語の場合は直ぐには出ませんが、ひらがなのままでよければ Enter を押せば出てきます。漢字が欲しい場合は変換キーを(2度)押して該当文字を選びます。確定したら Esc を押すか次の音符を選びます。このように音符ごとに該当文字だけしか入力できないという意味では、英語も日本語も同じです。一段あたりの歌詞を一気に入力するということは、英語でも出来ないのではないかと思います(やってみたら一つの音符の幅がべらぼうに広くなってしまいました)。ただ日本語の場合、入力しても確定前の文字がすぐ表示されないのは残念ですが、慣れるとそれほど大変なことでもなさそうです。

【まぴ】  2013年10月25日 18時13分

はじめまして。
今度合唱をすることになってこのサイトを参考に楽譜を合唱用に直して作っています。
ですが、歌詞をスムーズに書き込めません...
英語だと、スムーズに書き込めるのですが、日本語にすると書き込めますが英語のようにスムーズにはいけません。
どうしたらスムーズに書き込めるでしょうか?

【管理人】  2013年10月23日 09時24分

れいさま。声部という機能を使うと、1つの譜表に同時に始まるが異なる長さである複数の音符を持たせることができます。おそらくこれで解決できる問題ではないかと思います。
声部については7月11日と12日の書込みを参考にして頂き、それでも解決出来ない時はまたご連絡ください。

【れい】  2013年10月23日 00時57分

初めまして。いつもこのサイトを参考にさせていただいています。
クラス合唱の練習用にピアノ音源を作ることになっいるのですが、どうしてもうまくいきません。
だいたいの操作方法は分かっていて、大まかな部分はできているのですが、伴奏の譜面でよく見る、違う長さの音符同士が縦に並んでるところがどうしても書けません。たとえば、二分音符分伸ばしてる中に四分音符や八分音符が動いている譜を作るにはどうしたらいいでしょうか?

【管理人】  2013年10月12日 11時09分

一般的な知識として、編集モードで、ある音符の上で右クリック⇒「音符のプロパティー」を開くと、符幹の方向(上下)を規定できます。さて和音の場合、一番上の符幹を上にすると和音全体がそれにならってしまいます。
この場合一番上の音だけは第2声部で入力すると符幹の方向を独自に規定できます。声部については7月11日12日の書込みを参照して下さい。第2声部を使ったとき、音の入らないところに休符がつきますが、その休符の上で右クリック⇒「非表示」にすれば印刷されません。以上一寸複雑ですが頑張ってみて下さい。

【ゆか】  2013年10月12日 01時15分

早速のご回答ありがとうございます。なんとかできました!そこでもう一つ質問なのですが…同じくピアノスコアの中で和音のうち一番上の音だけを上向きに表示させたりするのはどのようにしたらよいでしょうか?

【管理人】  2013年10月11日 15時18分

「ヘルプ」⇒「MuseScoreのヘルプ」の48ページあたりに「譜表をまたぐ連桁」の説明があって、それが応用できると思います。ヘ音記号表記の部分に入り込ませたい音符を選んで、「Shift」「Ctrl」を押しながら下矢印キーを押してみて下さい。

【ゆか】  2013年10月11日 13時21分

初めまして。こちらのソフト使わせていただいております。
質問失礼します。ピアノのスコアで、右手の三連符が左手のヘ音記号表記の部分に入り込むように作りたいのですが、どのようにすればよいでしょうか?

【管理人】  2013年09月20日 21時13分

途中で主旋律の調号を変えても伴奏部の調合が連動して変るわけではありません。伴奏部の調号も変えるのであれば、伴奏部にも調号を変える操作を加えて下さい。(質問の趣旨に応えていますでしょうか?)

【まさる】  2013年09月20日 13時51分

お世話になります。
途中から調号を変えたいのですがピアノ伴奏の部分が前の調号が消えません対処の方法はありませんか?
宜しくお願いします。

【K2】  2013年08月29日 21時04分

管理人様
お返事有り難うございます。アドバイスの通りにしましたら、うまくいきました。本当に有り難うございます。

【管理人】  2013年08月29日 13時44分

練習番号すなわちリハーサルマークのことだと思いますが、マークしたい音符または休符を選択した状態で、「作成」⇒「テキスト」⇒「リハーサルマーク」で入力できます。入力後、もう一度クリックしてマークの位置を調整することもできます。以上、質問の趣旨に合っているとよろしいのですが。

【K2】  2013年08月28日 21時07分

はじめまして。K2です。いつもMuseScoreを愛用させて頂いています。
質問なのですが、練習番号を入力するのはどうすればよいでしょうか。

【管理人】  2013年08月24日 16時11分

選択範囲が音符から音符にわたる場合は、最初の音を選んだあとshiftキーを押しながら最後の音ををクリック。
小節から小節にわたる場合は、最初の小節を選んだあと(その小節内の音符以外の任意の場所をクリック)、shiftキーを押しながら最後の小節をクリック。
以上で範囲の選択ができる筈です。

【kj】  2013年08月23日 20時15分

選択したい範囲だけを選択するにはどうしたらいいんですか?

【kj】  2013年08月23日 19時52分

選択したい範囲だけを選択するにはどうしたらいいんですか?

【管理人】  2013年08月18日 22時33分

【XS】さん
それは正常な結果だと思います。MuseScore の基本操作として理解していただくしかないと思います。

【XS】  2013年08月18日 15時35分

はじめまして、こんにちは。

基本的な質問かもしれませんが、
4/4の曲の一小節のなかに、4分音符4つ入れました。
最初の4分音符のみを全音符に出来ないんですがどうしたら
できますか。その操作を行うと、後の音符も消えてしまいます。
よろしくお願いします。

【管理人】  2013年08月15日 06時26分

【赤井きゃろっつ】さん
7月20日の書込み記事が参考になると思います。それでもうまくいかないときは、またご連絡ください。

【赤井きゃろっつ】  2013年08月11日 19時54分

はじめまして。

グリッサンドを入れたいのですが、うまくいきません。
方法わかりますでしょうか?

【風】  2013年08月11日 09時47分

おっしゃる通りにしたら、できました。
早速の返事、ありがとうございます。

【管理人】  2013年08月10日 20時24分

最初の行の終りのクレッシェンドをダブルクリックすると、両端に小さな4角のハンドラーがあらわれます。右ハンドラーを選択し(右側の小さな四角が塗りつぶされた状態)、[shift]+[→] を押すことで、次の行の最初の音までクレッシェンドが伸びる筈です。以下同様にして所定の音まで伸ばします。なお最初の行のクレッシェンドが伸び過ぎの時は、あらためてハンドラーを出し、右ハンドラーをマウスで左に動かして調整してください。

【風】  2013年08月10日 15時53分

クレッシェンドが2行にまたがるとき、どの様にすればよろしいでしょうか?
今は、はみ出したところを、印刷後に消そうとしています。

【風】  2013年08月08日 15時26分

おっしゃる通りにしたら、できました。
早速の返事、ありがとうございます。

【管理人】  2013年08月08日 14時10分

【風】さんへ
先ず一番下のパートにおさまる高さの音符を入力し、次に編集モードその音を選択、上矢印キーを押して上げていってみて下さい。他にも方法があるかもしれませんが、とりあえず。

【管理人】  2013年08月08日 14時05分

【M】さんへ
「レイアウト」→「ページ設定」で比例尺の間隔を大きくしてみて下さい。

【風】  2013年08月08日 12時03分

3重奏の一番下のパートの小節で、上4間(ファ)を入力出来ません。
二番目のパートの下3線(ファ)になってしまいます。
どうすれば、よろしいでしょうか?

【M】  2013年08月08日 12時00分

五線譜の間隔を広げる事は出来ますか、同時に音符も
大きくしたいのですが?
よろしくお願いします。

【管理人】  2013年08月06日 21時33分

【☆】さんへ
このような問題は当方で再現できないので的確なアドバイスを致しかねます。一旦保存してMuseScoreを閉じて、もう一度立ち上げても駄目でしょうか。

【☆】  2013年08月06日 15時20分

アーティキュレーションが半分で表示されるのですが、どうしたらもどりますか?

【風】  2013年08月04日 10時35分

連桁に関する先ほどの質問、撤回します。
ヘルプが初めて役に立ちました。

【風】  2013年08月04日 10時24分

8分音符4個を、独立した1個の8分音符と3個の連桁の8分音符に分けて入力したいのですが。
今は、4個の連桁になってしまいます。

【管理人】  2013年08月03日 11時30分

装飾音については「ヘルプ」⇒「MuseScoreのヘルプ」を開くと24ページ近辺に説明がありますから参照して下さい。
音楽用語といっても色々、たとえばどんな?

【あ】  2013年08月03日 00時45分

装飾音符のつけ方と音楽用語のつけ方を教えて下さい。

【風】  2013年08月02日 18時04分

上手くいきました。

ありがとうございます。

【管理人】  2013年08月01日 20時38分

風さんへ
音程は適当に4分音符8分音符を入力し、編集モードでその4分音符と8分音符を削除すれば、4分休符8分休符になります。

【風】  2013年08月01日 14時04分

4/4で、4分休符+8分休符+8分音符が3個という小節を作りたいのですが、最初から休符というのがうまく出来ません、
良い方法を教えて下さい。

【風】  2013年08月01日 13時58分

左ダブルクリックではなく、シングルクリックで青色表示として、Deleteキーを押して、削除できました。
画面上には編集モードとは出ておりませんが・・・。
お騒がせしました。

【風】  2013年08月01日 13時36分

はじめまして。風ともうします。
音符を左ダブルクリックして、青色表示となり、画面右下が編集モードとなり、そこで、その音符をDeleteキーを押しても、全く変化しません。
なにが悪いのでしょうか?

【管理人】  2013年07月31日 21時48分

まず大休符と同じ長さの音符を入力、次に編集モードでその音符を選択して削除キーを押します。

【sh】  2013年07月31日 16時04分

大休符の作り方はどのようにしたら?

【まさる】  2013年07月30日 05時05分

有難う御座います。
解決しました。

【管理人】  2013年07月29日 23時18分

スタイル⇒楽譜のスタイルを編集⇒段で、段あたりの小節数を「0」にして初期状態に戻します。おそらく第一段の小節数が増えていると思います。「譜表の折り返し」ボタンをクリックしたまま、第一段の折り返したい小節まで移動します。その小節の背景色が変りますから、クリックを放します。第一段はそこで折り返しになると思います。第二段以降も同様に、自由に小節数を決めていくことができます。
以上、状況がよく分からないままとりあえずの説明です。解決するといいのですが・・・。

【まさる】  2013年07月28日 20時44分

小節数は何かの数を入力しないと譜表は成り立たないし、
特に固定するようにはなっていませんね?

【管理人】  2013年07月28日 15時30分

もしかして「楽譜のスタイルを編集」で段あたりの小節数を5とか6に固定したままになっていませんか。後の説明が違ってきますので、念のためお知らせ下さい。

【まさる】  2013年07月28日 12時30分

遅くなりすみません。
いずれの方法でも上手くいきませんでした。
譜表の折り返しは、理解不足で使い方がわかりません。
宜しくお願いします。

【管理人】  2013年07月26日 10時19分

それでしたら、6小節にしたい段の任意の小節を選択して、レイアウト⇒小節の間隔を狭くする を繰返すとその段だけ6小節におさまる可能性があります。
なお段あたりの小節数は、左メニューにある「折り返しと間隔」の左端「譜表の折り返し」を使って、かなり自由に変えられます。

【まさる】  2013年07月26日 08時59分

ご返事有難うございます。
このソフトでは1段5小節で設定した時に小節の挿入を行っても5小節設定がその段だけ6小節に変更することはできないのかな?少し見ずらいですが小節設定を6に変更してしばらく使ってみます♪

【管理人】  2013年07月25日 22時45分

任意の小節を選択して(左クリックして青い枠が出来た状態)、作成⇒小節⇒小節を挿入 とすると選択した小節の前に小節が挿入されます。小節を選択しないで、作成⇒小節⇒小節を追加 とすると最終小節の後に小節が追加されます。
以上で答えになっているかどうか・・・

【まさる】  2013年07月25日 10時37分

このソフト有りがたく使わせていただいています。
最終章の段だけ小節を増やす事は出来ますか?
宜しくお願いします。

【管理人】  2013年07月24日 20時28分

休符を消すことは出来ませんが、印刷した時に見えなくすることは出来ます。6月13日の書込みを参照していただけますか。

【j】  2013年07月24日 13時52分

音符は消すことが出来ますが、休符を消すことが出来ません。
どうしたら消えますでしょうか?よろしくお願いします。

【あんこ】  2013年07月23日 21時27分

jさん。一応作曲としては成り立つと思いますよ

【j】  2013年07月23日 19時55分

管理人さん。ですよね。申し訳ないです。

【管理人】  2013年07月23日 19時46分

[j]さん
こういう質問、苦手なんです。ごめんなさい、あしからず。

【j】  2013年07月23日 10時31分

管理人さん。ありがとうございました。
おかげさまで消えました。
すみません。質問です。今ドレミもあやふやな状態でこのソフトを使わせていただいているのですが、ドレミも読めないのに音符を打ち込んで
楽譜が完成して、作曲したといえるのでしょうか?
すみません。できればで良いので管理人さんの意見が聞きたいです。よろしくお願いします。失礼します。

【管理人】  2013年07月22日 20時58分

[j]さんへ
編集モードでその音符を選択して(左クリックで色が変った状態)、delete キーを押すと消えます。

【管理人】  2013年07月22日 20時52分

[ちょこ]さんへ
レイアウト⇒ページ設定で、ページサイズを変えたり、比例尺の間隔を小さくしてみたりして、最適値を探ってみたらどうでしょうか。
なお仮にページサイズをA3にしても、印刷は縮小印刷(71%)にすればA4で印刷できます。

【j】  2013年07月22日 15時31分

楽譜に音符を入力しているときに、間違えた場所に音符を入力してしまったのですが、入力した音符は消すことが出来るのでしょうか?消し方がわかりません。よろしくお願いします。失礼します。

【ちょこ】  2013年07月22日 09時16分

すいません。質問です
吹奏楽のスコアを作りたいんですけど、どうしても15段までしか入らなくて…
22個のパートで作りたいんですけど、無理なんでしょうか?
楽器を選択するところはしっかり22パートいれてます
表示されないんです…どうしたらいいでしょうか…
お手数ですがよろしくお願いします

【CoSBe】  2013年07月21日 10時48分

ありがとうございました!助かりました!

【管理人】  2013年07月20日 12時23分

グリッサンドを付ける最初の音と最後の音を入力します。間に休符が入らないように(仮に3拍にわたる場合は最初の音を2拍に)。編集モードで最初の音を選択、グリッサンド記号をドラッグしてその上に持ってくる。これで出来るはず。最後の音が最初の音より低ければ下向きのグリッサンドになると思いますが・・・。
なおグリッサンドの再生はできないようです。あくまで記譜にとどまると考えたほうがよいようです。

【CoSBe】  2013年07月20日 08時13分

下向きのグリッサンドの付け方を教えていただけませんか?

【NAK】  2013年07月13日 07時58分

超初心者の質問ですみません。エレクトーンで弾いたものを楽譜化したいのですが エレクトーンとPCは 「MIDI-USBケーブル」というもので接続すればいいのでしょうか。MIDIコネクタが2個( IN/OUT?)とUSBコネクタと 間に何か付いているものです。

【管理人】  2013年07月12日 03時43分

「Musescoreのヘルプ」の34ページあたりに「声部」という項目があって、「声部は、1つの譜表に同時に始まるが異なる長さである複数の音符を持たせることを可能にします」とあります。この方法で解決できるのではないでしょうか。かいつまんでいうと、
1.第1声部を入力したあと、
2.声部2ボタンを選択して第2声部を入力する。
と解説されています。声部ボタンは音符リストがのっているツールバーの最右端にあって、声部1~声部4が色分けされています。また「Musescoreのヘルプ」は「ヘルプ」から開くことができます。
問題を取違えていたり、解決しなかった場合はもう一度ご連絡下さい。

【キョロルト】  2013年07月11日 21時25分

初めまして。小学生ですが、こちらのソフト、使わせていただいております。
学校の校歌の楽譜をもらったのですが、手書きであまりにも汚いので、このソフトで清書させていただきました。(ん?この日本語おかしい?)
最後の最後、ミソドの和音なのですが、一番低いミが低すぎて、ヘ音記号の楽譜の方に入ってしまいます。この時点では特に問題ないのですが、ト音記号の和音が付点2分音符で、ヘ音記号の和音は8分音符なんです。
重ねるとどちらかが優先されて重ねられません。
どうすればよいのでしょうか。
よろしくお願いします。

【凛】  2013年07月02日 21時26分

すみません。
自力で解決できました。

【凛】  2013年07月01日 19時31分

初めまして、こちらのソフト、有り難く使わせていただいています。
質問なのですが、小節の最初に付点八分休符を入れたいのですが、どうしてもやり方がわかりません。
お手数ですが、教えていただけないでしょうか?

【からすま】  2013年06月23日 00時05分

ご丁寧な説明ありがとうございました。
無事入力することができました。

【管理人】  2013年06月22日 05時40分

本文に反復記号を小節にまたがって伸ばす方法が説明されていますが、同じ要領です。右ハンドラーが選択された状態で
[shift]+[→] を任意の位置まで繰り返します。

【からすま】  2013年06月22日 02時20分

はじめまして、MuseScoreの使い方を探していたらたどり着きました。

8vaを複数の小節にまたいで、任意の位置までひっぱる方法はご存知でしょうか?
MuseScoreは1.3を使用しています。

【ハムちゃん!】  2013年06月14日 23時17分

ありがとうございます!助かりました。

【管理人】  2013年06月13日 23時35分

全休符の上で右クリック⇒非表示にする
とすれば、印刷したときに空の5線になりますが・・・

【ハムちゃん!】  2013年06月13日 16時25分

楽譜作成の際、後程手書きで書き加えたいので、全休符を表示しない5線のみにしておきたいのですが、そのようなことは可能でしょうか?

【esc28】  2013年06月11日 09時12分

解決しました!
ありがとうございました。
ハッキリした原因はわかりませんが
バージョン1.3は自分のOS(64ビット)には
対応していないのかもしれません。
バージョン1.2で保存出来ました!
試しに会社の32ビットのOSで試したら保存できました。
本当に助かりました!

【管理人】  2013年06月11日 05時21分

http://sourceforge.net/projects/mscore/
右下 Recent Releases
下から2番目 MuseScore-1.2.exe
はどうでしょうか。 

【esc28】  2013年06月10日 23時13分

何度もすみません・・・
バージョン1.2をダウンロード出来る所を
ご存じでしょうか?

【管理人】  2013年06月10日 20時59分

esc28 さん
そのようなトラブル経験がないのでご期待にそえません。あしからず。バージョン1.2を試してみてもよろしいのではないでしょうか。

【esc28】  2013年06月10日 10時21分

おはようございます。
課金の件は自分の勘違いでした^^;
Windows7 professional(64ビット)にバージョン1.3を
インストールしたのですが
保存しようとすると強制終了になってしまうのは
相性の問題なんでしょうか・・・?

【管理人】  2013年06月10日 02時16分

当方、今まで問題なく(もちろん課金なしで)保存できていますが・・・

【esc28】  2013年06月09日 23時33分

初めまして
MuseScoreを知りDLし楽譜を作成したのですが
保存しようとしたら強制終了になってしまいました。
MuseScoreのサイトには何も記載されてないのですが
ネットで調べていると保存するには課金が必要とか・・・
どうしたら保存出来るようになるのでしょうか?

【管理人】  2013年06月03日 07時09分

重音のタイについてのご指摘ありがとうございます。後音がひとつしか残らないけれども、タイ記号は残っており、後から後音を再入力しても、タイとして再生できるようですから、これでよろしいのではないかと思います。

【ss】  2013年06月02日 23時24分

重音のタイ場合、後音がひとつしか残らないみたいですね。後から後音を再入力しています。ご丁寧なご回答ありがとうございます。

【管理人】  2013年06月02日 21時30分

タイが付かないのは、おそらく後ろに音符がある時ではないかと思います。その時は同じ操作をもう一度繰り返してみて下さい。それでも駄目なときはご連絡下さい。

【ss】  2013年06月02日 12時30分

DELで符点になるのはキー設定の問題でした。申し訳ありません。解決いたしましたありがとうございます。。それと、タイを付けられるときと付けられないときがありますね。タイの後側の音符が表示されないことも時々あります。

【ss】  2013年06月02日 12時30分

DELで符点になるのはキー設定の問題でした。申し訳ありません。解決いたしましたありがとうございます。。それと、タイを付けられるときと付けられないときがありますね。タイの後側の音符が表示されないことも時々あります。

【ss】  2013年06月02日 12時16分

ミス操作で同じ文を送ってしまい申し訳ありません。削除キーとはBSキー(ウィンドウズ)でしょうか?消えないのですが。DELキーは符点になります。また非表示でも良いですが、演奏時読んでしまいますね。

【管理人】  2013年06月02日 12時05分

ss さん、
同じ質問が繰り返されていますが、どういうことでしょうか。

【ss】  2013年06月02日 11時55分

わかりやすい説明で役に立っています。非常に基本的なことですが、ある程度作成した後に、不要な音符や記号を消去する方法がわからず、困っています。音符は別の音に重ねて、記号は余白に移動して、楽譜上には見えないようにしていますが、消去する方法ありますか?

【管理人】  2013年06月02日 10時32分

不要な音符や記号の上で右クリックして「非表示」にする手もあるかと思います。これは消去ではありませんが・・・

【ss】  2013年06月02日 10時19分

わかりやすい説明で役に立っています。非常に基本的なことですが、ある程度作成した後に、不要な音符や記号を消去する方法がわからず、困っています。音符は別の音に重ねて、記号は余白に移動して、楽譜上には見えないようにしていますが、消去する方法ありますか?

【管理人】  2013年06月02日 10時17分

不要な音符や記号の上で左クリックすると青色に変ると思います(選択された状態)。その状態で「削除」キーを押すと消えます。音符の場合は休符に変るかもしれませんが、その場合は前後の音の長さを変える必要があるかもしれません。以上、質問の意味を取り違えているようでしたら、仰ってください。

【ss】  2013年06月02日 09時54分

わかりやすい説明で役に立っています。非常に基本的なことですが、ある程度作成した後に、不要な音符や記号を消去する方法がわからず、困っています。音符は別の音に重ねて、記号は余白に移動して、楽譜上には見えないようにしていますが、消去する方法ありますか?

【管理人】  2013年05月26日 21時42分

便宜的な方法ですが、伸ばしたい音を選んでそこだけテンポを遅くすることは出来ます(作成⇒テキスト⇒テンポ)。速度表示が出ますが、右クリックで「非表示」にすることができます。正規の方法を探してみましたが見つからず、とりあえず。

【naratsune】  2013年05月26日 11時35分

大変丁寧なご説明で参考になります。ありがとうございます。
質問ですが、音符に、フェルマータをつけて、音を伸ばしたいのですが、記号はつくのですが、再生音に反映されません(音が伸びない)。別途設定が必要なのでしょうか。お教え願えれば幸いです。

【J】  2013年04月06日 06時09分

ありがとうございました。
他の方も書いていらっしゃる通り、デザインも内容も本当に素敵なサイトですね。今後も参考にさせていただきます。

【管理人】  2013年04月05日 14時38分

パートの印刷について
楽譜を開いた状態で、「作成」⇒「楽器」をクリックすると譜表リストが表れます。印刷したいパート(譜表)を残して他を消去します(楽器をクリック選択して削除)。これでパートの印刷が可能になります。注意が必要なのは、ファイルを閉じる時です。「変更を破棄」で保存して下さい。そうしないと、本当に1パートだけの楽譜になってしまいます。
このほかにも方法があるかもしれませんが。とりあえず以上まで。

【J】  2013年04月01日 08時40分

大変丁寧なご説明どうもありがとうございます。
現在このソフトで作曲しているのですが、楽譜を完成させた後、それぞれのパートを分離して別々の楽譜を作ることは可能でしょうか?よろしくお願いいたします。

【管理人】  2013年03月07日 08時54分

編集モードでその音符を選択(クリックして色が反転)している状態で、上下矢印ボタンで音階が変ります。小節を選択して上下ボタンで、小節全体の音階を変えることもできます。

【trot】  2013年03月06日 12時40分

とても参考になりました。ありがとうございます。

質問があるのですが、一度入力した音符の音階を、音符の種類はそのままに変えることはできますか? 知っていたら教えてください。

【gift】  2012年10月27日 10時59分

とても参考になりました★

【のもまま】  2012年05月11日 13時27分

追伸

それにしても このページのデザインは 私好みですなあ
シンプルイズ ビューちフル ☆ (^O^)/

【のもまま】  2012年05月11日 13時25分

いまから わくわくします。
使ってみます
ダウンロードですな
居眠りしないで できるかな

XGワークスより 勝手がよかったら すんごくうれしい!
やってみよう

【riok】  2012年02月18日 17時50分

垂直枠も水平枠もできた状態ではグレーではないでしょうか。枠線上でマウスをクリックすると青色になります(選択状態)。この状態で「Delete」キーを押すと消えると思います。
なおインターネットに接続した状態でMuseScoreのヘルプから「MuseScoreのヘルプ」をクリックすると、日本語のハンドブックが出てきます。こちらの方が体系的な説明をしていると思います。

【フルート初心者】  2012年02月18日 14時33分

楽譜を作りたいと思い無料のソフト(バージョン1.1)を探せたのですが、使用方法が全く分からずそれらしい使い方は英語?なので困っていました。
もしかしてと思い使い方を検索した所このページを見つけ大変助かりました。ありがとう御座います。
ただ、小節を増やす方法に悩みました。作成→小節→垂直枠の追加→同じく小節を追加(2小節以上)で増やしますと増えた一段上に青色の長四角が現れA4用紙で4段しか書けません。
この枠を切り取る方法が分かりません。泣く